車高調の発送方法は?【気になる送料も合わせて解説】

先日、知人の依頼で車の車高調を宅配便にて発送いたしました。

 

僕自身、何故か年3.4回ほど車高調を発送する機会があるんですよね。

 

そこで、この記事では車高調を発送する方法と送料の目安について解説していきます。

 

 

これから車高調を送りたいけどどうやって送れば良いのかな?送料込で販売したいけど、送料はどのくらいかな?

 

そんな方に向けて記事を書いていきます。

 

 

車高調の発送方法

 

車高調を宅配便で発送する際も一般的な荷物同様に、送る品物を新聞紙やプチプチに包んで箱詰めするだけです。

 

車高調の発送に僕がいつも使っているものです。

 

  • 段ボール
  • ガムテープ
  • プチプチ

 

特にこれと言った特別なものは使いません。

 

あとは車高調を1本ずつ、プチプチに包んでいきます。

 

 

 

1本ずつ全ての車高調をプチプチに包んだら、用意した段ボールに1本ずつ入れていきます。

 

もし、バネが別体式の車高調の場合は、バネもプチプチや新聞紙に包んで箱に詰めましょう。

 

 

車高調は1本1本にある程度重量があるので、あまり隙間に新聞紙等を詰めても意味がありません。

 

多少、車高調が中で動けてしまうぐらいの隙間は無視して大丈夫です。

 

車高調が自分の手元に送られてくるときも、送るときも結構中がゆったりしている事が多いですが、特にトラブルになったことはありません。

 

それでもちょっと心配…

 

そんな方は、隙間にこのようなクッション材を入れておくとちょっと安心です。よく見かけるやつですね。

 

 

 

車高調の送料はどのくらい掛かる?

 

車高調の発送に掛かる費用を把握する為には4つの情報が必要です。

 

  • 重さ
  • 縦幅
  • 横幅
  • 高さ

 

ちなみに今回の車高調は3辺の合計が124センチだったので…

 

ヤマト運輸の【140】サイズで発送可能でした。

 

出典:ヤマト運輸ホームページ

 

車高調によって大きさや重さが異なるので、一概にこのサイズです!とお伝えする事は出来ませんが、1つの目安にはなると思います。

 

ちなみに送料は1800円程度でした。

 

今回はお隣の県への発送だったのでそれ程高い送料が掛かる事なく発送が可能でした。

 

過去に関東から東北方面に発送した事がありますが、それでも2500円程度でした。

 

この時は、160サイズまでにサイズが収まらず(重さがアウトだった)ヤマト便での発送でした。

 

案外、ヤマト便は送料が安く済みます。

 

一般の宅配便よりも、1.2日到着が遅いかな〜?ぐらいしか違いはないので、ヤマト便ならヤマト便でも良いと思います。ヤマト便だと商品に保険をかけることも可能です。

 

発送はヤマト運輸がおすすめ

発送する際、どこの運送会社を使うか迷う方も多いかもしれません。

 

  • ヤマト運輸
  • 佐川急便
  • 郵便局
  • 西濃運輸 などなど

 

いつも僕が個人的におすすめしているのが、ヤマト運輸です。

 

ヤマト運輸が経験上、安く送れるイメージです。仮に宅配便サイズに収まらなかった場合でもヤマト便扱いになるのでそれ程送料が高くなりません。

 

その一方で、他の運送会社は送料が高くなったり、荷物が大きくなると個人宅への配送を断られる(営業所留)場合もあります。

 

そんな理由から僕はヤマト運輸以外は使いませんね。

 

過去に車高調を何本発送したか分かりませんが、全部ヤマト運輸です。

 

まとめ

 

一般的に個人が発送する品物の中で、車高調は比較的大きくて重たい荷物ではありますが、小さい荷物を発送する時となんら大きな違いはありません。

 

車高調のサイズを測って、それに見合う段ボールの用意と、クッション材(プチプチ)があれば簡単に発送が可能です。

 

送料も離島(沖縄や北海道)を除けば2000円前後で発送可能なのでそれほど送料も高くありません。

 

是非参考にしてみて下さい。

 

それでは。

最新情報をチェックしよう!