タイロッドエンドブーツと車検の関係性【通らない2つのパターン】

  • 2021年6月17日
  • 2021年6月17日
  • , 車検

先日友人よりこんなLINEを貰いました。

 

今月車検なんだけど、このタイロッドエンドブーツの状態でも車検に通るかな?

 

こんな疑問を持たれるユーザーは少なくありません。

 

そこでこの記事では、タイロッドエンドブーツと車検の関係性についてお話ししていきます。

 

 

タイロッドエンドブーツが車検に通らないケース

 

タイロッドエンドブーツが車検に落ちる(通らない)ケースは以下の2つです。

 

  • ブーツが破れている(切れている)
  • ブーツからグリスが漏れている

 

これが車検時に検査官より指摘される(車検に通らない)パターンです。

 

ブーツが切れていない状態でも、ブーツからグリスが出てきてしまっている状態も指摘されてしまいます。

 

ブーツは破れていないのに、グリスが漏れてしまっている場合に関しては、グリスを拭き取れば車検に通過します。

 

※検査官が見る際に漏れていなければそりゃ通る。

 

 

この症状に関しては、ブーツを針金で固定するタイプのタイロッドエンドブーツである場合が多いです。

 

針金を新しくして、締め付け直すことをおすすめします。

 

どうせなら新品に変えちゃうことをおすすめしますが…。

 

タイロッドエンドではないですが、こちらの記事で針金の固定方法についてお話してします。

 

関連記事

先日購入したクスコの調整式アッパーアームのゴムブーツが破れていたので新品交換しました。 クスコのホームページが見にくくて補修部品探すの面倒になったので、実数計測しながらドンピシャのブーツを探して購入しました。 […]

 

タイロッドエンドブーツのヒビ割れは?

 

タイロッドエンドブーツがひび割れているぐらいでは、そのまま車検に通過します。

 

画像のタイロッドエンドブーツを良く見ると、ひび割れが起きていますが問題なく車検に通ります。(3ヶ月前にユーザー車検を通過した車です。)

 

関連記事

車検の費用を抑えるためにユーザー車検を考えている!そんな車好きユーザーも少なくないと思います。周りには『車検に自分で行くの?!』なんて驚かれる事も多いですが、一度行ってしまえば大した事はありません。 そこでユーザー車検に行く前にチェック[…]

 

年数が古くなってくると、ブーツにヒビ割れが起きることも珍しくありません。

 

ちなみに先ほどのタイロッドエンドブーツを外した画像がこちらです。

 

 

この手の部品は、外した状態からはそんなに悪くは見えないケースが多いです。

 

伸びたり縮んだりした状態じゃないと、ヒビ割れが確認しにくいです。

 

まとめ

 

タイロッドエンドブーツが車検に通らないケースは、ブーツが破れているかグリスが漏れてしまっているかの2択です。

 

この2点だけを気にしていれば、車検に落ちることはないです。(ブーツの件に関しては。)

 

これに関しては、タイロッドエンドブーツに限らず、全てのブーツで共通です。

 

お店に車検をお願いしたい際は、ブーツの状態があまりにも悪いと、車検に通る状態だったとしても交換されることもあると思います。

 

※予備整備ってやつですね。

 

関連記事

先日、通勤車のタイロッドエンドを外す機会がありましたので、ついでにタイロッドエンドブーツの交換を行いました。 タイロッドブーツの破れやグリス漏れは、車検に通らないしボールジョイントのガタにつながるので早めの交換[…]

 

 

 

それでは。

 

■関連記事はこちら

関連記事

先日、ステアリングラックブーツを交換した際に、友人からこんなことを聞かれました。 それって破れてると車検に通らない?破れを放置してるとどうなる? 同じような疑問を持たれてる方もいらっしゃると思[…]

関連記事

 ロアアームのブッシュやゴムブーツの劣化って車検に通るの? 車検が近付くにつれて、このような疑問を抱き始める人は少なくありません。 実際に友人から、【これ車検に通るかな?】こんなLINEが飛[…]

関連記事

 スタビライザーは複数のパーツによって支えられています。 スタビライザー付近の部品は、車検時に検査項目に当てはまる部分で、車屋さんからこのままでは車検に通りません...と言われた方も多いでしょう。 実際のところ、スタビライザー本体[…]

最新情報をチェックしよう!