【モンキー】バックステップ装着に伴いオフセットキックペダル取り付け

  • 2022年4月7日
  • 2022年4月7日
  • 4mini

モンキーにバックステップを装着すると、ノーマルタイプのキックペダルが使用出来なくなります。

 

今回のモンキーには、純正ステップではなくバックステップを装着しましたので、キックペダルにはオフセットタイプの取り付けを行いました。

 

そこでこの記事では、オフセットタイプのキックペダルについて簡単に紹介していきます。

 

 

オフセットキックペダルとは?

 

キックペダルのオフセットってどう言う意味?

 

オフセットタイプのキックペダルは、その名の通り、キックする部分が車体から外側にオフセットされるタイプのキックペダルを意味します。

 

キックペダルを出すと、足を置く部分が車体の外側へ逃げるように出てきます。

 

 

キックペダルのすぐ後ろに来る、バックステップを交わすようにキックペダルが外側に逃げているのが、画像から確認することができますね。

 

これがオフセットタイプのキックペダルです。

 

バックステップを装着する場合は、キックペダルをセットで交換しないと、ステップにキックペダルが干渉してしまうため、キックペダルを下ろせなくなります。そのため、セットの交換が必須になります。

 

おすすめのオフセットキックペダル

 

オフセットタイプのキックペダルは、各社から販売されていますが、国産メーカーだと以下の2社から販売されているオフセットキックペダルがおすすめです。

 

モトモト等の雑誌が手元にある人は、皆さんの車両を見てもらえたら分かると思いますが、大概のユーザーはこの2社どちらかのキックペダルが付いています。

 

  • 武川
  • キタコ

 

 

 

モンキーに限らず、ダックスやシャリーも同様です。

 

個人的には、キタコのオフセットキックペダルの方がスマートでカッコイイ印象を受けます。(上のダックスに装着されているのがキタコ。)

 

キックペダルなんてキック出来れば何でも良いんだけど…。キタコも武川も高いよ。

 

そんな方は、今回僕がモンキーに装着した、田中商会から販売されているオフセットキックペダルの購入をおすすめします。キタコや武川の3分の1程度の金額で購入出来ます。同じようにオフセットされているので、問題なくキックペダルを下ろすことが可能です。

 

 

 

安物ですが、キックスターターの機能には、何の問題もありません。スプライン部分も問題なく取り付け可能です。

 

まとめ

 

バックステップを装着される場合は、モンキーであろうとダックス、シャリーであろうと、キックペダルを同時にオフセットタイプのキックペダルに交換する必要があります。

 

取り付けるバックステップのメーカーが、Gクラフトであろうがオーバーレーシングであろうが、その為であろうが、これには変わりありません。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

モンキー用のバックステップはヤフオクとかメルカリに沢山中古品が出回るけどダックス・シャリー用の中古バックステップって滅多に出回らない... 一次は諦めて4万近くのお金を払ってGクラフト製のバックステップを新品購入しようと思[…]

関連記事

モンキー用のバックステップを購入しましたので、早速借り組みをしていきます。 そこでこの記事では、モンキーにバックステップを取り付ける方法について、簡単に紹介していきます。 モンキー用をモンキーに付けるので[…]

関連記事

結構前にダックスのステップバーをどこかへ紛失... Gクラフトさんから、補修用のステップが販売されているので、そちらを購入して付けるでも良かったのですが、それではつまらない。 Gクラフト ステ[…]

関連記事

モンキーのシートを取り付けたのですが、シートのポジションが高くて不恰好...。車高を下げているのにも関わらず、シートの位置が高いとちょっぴり残念なモンキーが出来上がります。 そこでシート位置を下げる加工を行いましたので、こ[…]

関連記事

モンキーのリアサスには定番のOKD製ショックを取り付けていきます。 取り付けにあたって注意点と車高調整についてこの記事で少し、解説していきます。 OKD製アルミボディ荒巻サス250mmメッキモ[…]

最新情報をチェックしよう!