車高調のアッパーマウントを交換する方法【2通りのやり方】

先日、読者さまよりこんなこんな質問を頂きました。

 

車高調のアッパーマウントを交換したいのですが、交換方法を教えて下さい。

 

そこでこの記事では、車高調のアッパーマウントを交換する方法に加えて、交換する前に知っておくべきことをお話していきます。

 

 

車高調のアッパーマウントを交換する方法

 

車高調のアッパーマウントを交換するには、トップナットを外して、アッパーマウントを外す必要があります。

 

 

その時のやり方として、2通りの手段があります。

 

  • インパクトレンチを使う
  • ヘキサゴンレンチを使う

 

この2つのやり方でアッパーマウントを外す事が可能です。

 

 

 

ヘキサゴンレンチを使う場合、シャフト内にある六角にレンチを入れて、メガネレンチでトップナットを緩めます。

 

 

詳しくはこちらの記事でご確認下さい。

 

関連記事

車高調のアッパーマウントを交換する時、車高調のスプリングを交換する際必要になってくるのが、【トップナット】の取り外しです。 トップナットはシャフトが供回してしまうため、レンチやソケットでそのまま回そうとしても緩ませる事や閉[…]

 

アッパーマウントを外す際、1つだけ注意点があります。

 

 

スプリングのプリロードを緩めておきましょう。

 

画像は分かりやすく極端な状態で撮影していますが、スプリングにテンションが掛かっている状態だとアッパーマウントが飛んでしまう場合あり。

 

トップナットを緩める前に、スプリングシートを下に下げておきましょう。

 

スプリングがスルスル手で回るぐらいにしておけばOKです。

 

アッパーマウントを変える前に

 

アッパーマウントを変える場合、アッパーマウントの付属品を確認しましょう。

 

 

  • ワッシャー
  • カラー(スペーサー)
  • スプリングシートは一体化別体か

 

アッパーマウントを補修部品として、同じメーカーのモノを使う場合はそれほど気にしなくても良いかもしれません。

 

しかし、メーカーが違うアッパーマウント等を使う場合は、付属品が異なったる場合があります。

 

特にピロ式のアッパーマウントは、スプリングシートが別体式になっていますので、取り付けを忘れないようにしましょう。

 

※画像上部にあるのがスプリングシートです。

 

 

 

アッパーマウントの流用に関してはこちらの記事でお話しています。

 

 

まとめ

 

アッパーマウントの交換はそれほど難しい作業ではありません。

 

しかし、車屋さん等がエアツールでかなり硬く閉められてしまっている場合があり、苦戦する事も…

 

もし、車体に付いている状態からアッパーマウントを交換するのであれば、車体に付いている状態(車重が掛かっている)でトップナットを少し緩めておくと作業がスムーズです。

 

 

硬くて緩まなかったらどうしよう…

そんな方は、車体に車高調が付いている状態であれば、先に緩めておくのがおすすめです。

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

これからピロアッパーマウントを購入しようかな?そんなふうに考えている人が1番気になるポイント。 それは『キャンバーの角度は何度付くのか?』 そんな方に向けてこの記事では、調整式ピロアッパーマウントを使うと一体どのくらい角度が付くのか[…]

関連記事

ストラット車では貴重なピロアッパーマウントでのキャンバー調整方法。 自分でやってみたいけど、やり方が分からない... そんな方に向けて、ピロアッパーマウントでのキャンバー調整方法について分かりやすく解説していきます。 %[…]

関連記事

先日、当サイトの読者様よりこんな質問を頂きました。 先日アップされていた、車高調洗浄の記事を見て洗浄しようと思うのですが、車高調こ分解方法を教えて下さい。 その記事はこちら。 [site[…]

最新情報をチェックしよう!