【エリシオン】ナビユニットの外し方【分解点検してみた】

購入してきたエリシオンのマルチナビ(純正)がついたり消えたり…

 

おそらく、モニター側ではなくユニット側の故障とみましたので、外して分解しました。

 

この記事では、エリシオンのナビユニットの外し方についてお話ししていきます。

 

オマケで分解点検についても軽くお話ししておきます。

 

 

必要な工具

  • プラスドライバー
  • ラチェット
  • ソケット(8と10ミリ)
  • 内張外し

 

コレと言って特別な工具は不用です。

 

 

【エリシオン】ナビユニットの外し方

エリシオンのナビユニットは以下の手順で外す事が可能です。

 

  1. 両サイドのカバーを外す
  2. 小物入れを外す
  3. ユニットを固定する下側のボルトを緩める
  4. ナビユニットを引き出す
  5. 配線(カプラー)を引っこ抜く

 

順番に画像付きでお話していきます。

 

両サイドのカバーを外す

 

まず始めに、運転席と助手席側から固定されているカバーを外します。

 

  • 運転席側 クリップ2つ
  • 助手席側 クリップ1つ

 

プラスドライバーでネジを緩めると引っこ抜けるタイプのクリップです。

 

 

クリップを外したら、手前に引っ張るだけで外せます。(爪が引っかかっています。)

 

小物入れを外す

 

フロアから1番近いところにある、いつ使うかも分からない小物入れを開けると…

 

中にプラスネジが2本。

 

こいつを外して、小物入れを引っ張り出します。少しフロアカーペットに引っかかる感じがありますが、角度を工夫すればすんなりです。

 

 

ユニットを固定する下側のボルトを緩める

 

小物入れを外すと、ユニットを固定しているボルト2本にアクセス可能になります。

 

ちなみにこの2本のボルトは、完全に外さなくてOKです。

 

受け側(車体側)がC形状になっているので、緩めるだけでスライドして外せます。

 

ボルトを緩めたら、画像のように棒か何か(今回はラチェットを使用)を差し込み、てこの原理でユニットを引っ張り出します。

 

 

少し力を入れてやると、ガコッとナビユニットが手前に。

 

少しだけ、手前に出てきているのが確認出来ると思います。

 

 

あとは、ナビユニットを正面から手前に引っ張り出すことが可能です。

 

 

配線(カプラー)を引っこ抜く

 

ナビのユニットが引っ張り出せたら、あとはユニットにつながる配線を全て引っこ抜きます。

 

少し配線が多いですが、着くようにしか付かないので戻す時も迷いはしないかと。

 

1箇所だけ、クリップで配線が固定されているのでそこだけ外し忘れないように。

 

※画像の右下に写っている白のクリップが楕円の穴にハマっています。

 

コレでナビユニットを車体から取り外す事が出来ます。

 

 

横からボルトで固定されているブラケットを外すと、ユニット単体になります。

 

 

ナビユニットの分解点検

 

エリシオンのナビがついたりつかなくなる際は、基盤のハンダにクラックが入っている事が多い。との事で…

 

ナビユニットを分解。

 

途中の写真は撮ってませんが、外側からついているネジを全て外していくだけです。

 

見たけどよくわかんね…。アース不良も多いようだけど、そこも問題なさそう。

 

ちなみにCDもDVDも再生不可と表示されていたので、ピックアップレンズもついでに清掃しておきました。

 

ココは掃除が効いたようで読み込むようになりました。

 

しかしながら、肝心のついたり消えたりは今も尚…

 

滅多に乗る事がない車なので気が向いたらナビユニットを交換するとします…

 

まとめ

 

エリシオンのナビユニットは比較的簡単に取り外す事が可能です。

 

固定方法さえ抑えておけば、苦戦する箇所は無いかと思われます。

 

これから作業する人の参考になれば幸いです。

 

それでは。

 

■関連記事はこちら

最新情報をチェックしよう!