車高を下げた時、ムーヴのメンバー補強プレートはどうしてる?外しても車検は通る?

 

ムーヴの車高を下げていた際、サスペンションメンバーに付いている補強プレートはどうしていましたか?

 

先日、このような質問を頂きました。

 

そこでこの記事では、ムーヴやミラのサスペンションメンバーに取り付けられている、補強プレートにまつわる話をしていきます。

 

※補強プレートと呼んでいますが、正式名称は知らない。

 

 

ムーヴのメンバー補強プレートはどうした?

 

ダイハツ車だけの話ではありませんが、サスペンションメンバーにこのようなプレートが取り付けられている車がたま〜にありますね。

 

古いステップワゴンにもあったような…。(気のせいかも。)

 

サスペンションメンバーがひの字になっている車によく取り付けされています。

 

車高を下げると、このプレートが引っ掛かり不快だと思います。車や車高によってはすぐに外れてしまいます。

 

そんなこんなで足回りを組むと同時に、ムーヴの時もムーヴラテの時も、こちらのプレートは外して捨てました。

 

 

ボルト3本で固定されているだけなので、簡単に外せます。写真を見る感じM12のボルトかな?

 

両サイドが画像のように、切掛けになっているため、引っ掛けるとすぐにぐちゃぐちゃになっちゃいます。

 

 

プレートもボルトも両方外したままです。

 

このサスペンションメンバーに付いているプレートは、ダイハツ車なら…

  • L150
  • L235
  • L250
  • L350
  • L550
  • L650

 

このあたりの車種には付いていることを確認済みです。(この辺の足回りが共通です。)

 

※L○75系からはメンバーの形状が変わり、付いてなかったと思いました。

 

あのプレートは無くても車検に通る?

 

先程のサスペンションメンバーに固定されていたプレートですが、外した状態でも問題なく車検に通りました。何も指摘も受けません。

 

メーカーのディーラー車検なら、話は知りませんが…

 

ユーザー車検等であれば、何も言われることなく車検に通過します。

 

※正直なところ、この部品が何のために付いているのか把握はしてない。

 

まとめ

 

サスペンションメンバーの両側を橋のように渡っている、補強プレートは車高を下げたら外しておくのが良いと思います。

 

※個人的には。

 

補強プレートと勝手に呼んでいるだけですが、強度が無い上、車高を下げると地面とヒットしてそのうち外れます。道端に置き去りになるリスクを考えれば、車高を下げた時点で自ら外しておくほうが得策かと思います。

 

何も責任は取りませんが、周りの人たちも外している人が多かったので僕はいつも外します。

 

どうせ付けておいても、結果は同じですからね…。

 

それでは。

 

■関連記事はこちら

関連記事

車高調の取り付けとセットでリアアクスルを加工モノに交換しました。 この記事では、ムーヴラテ(l550)のアクスル交換についてお話ししていきます。 ※この記事では、かなりザックリしか書いていません。&n[…]

関連記事

車高調とアクスルを取り付けたのですが... ドライブシャフトがどん突いているので、延長ロアアームを組み込むことにしました。 ※直進は良いんだけども、ハンドルを切っている時にどん突きが起こる。 […]

関連記事

ムーヴラテの足回りを全て組み込み、ようやく通勤快速号に仕上がりました。 足回りを組み込んだだけで、拘り等一切ないつまらない車ですが、簡単に紹介だけしておきます。 写真に加えて、足回りの詳細やホイールサイズ[…]

関連記事

あまりムーヴに関する質問を頂く事はありませんが、それでも稀に...  この記事では、ムーヴのカスタム内容も全て公開していきます。 足回りの部品足回りの加工ホイールサイズ[…]

最新情報をチェックしよう!