【純正ショック】アッパーマウントから異音が発生していた原因

  • 2022年3月29日
  • 2022年3月29日
  • 異音

 

車の足回りからゴトゴト異音がするから見て欲しい…。

 

先日、友人からこんな相談を受けまして、足回りを確認して見たところ原因はアッパーマウントにありました。

 

そこでこの記事では、純正ショックアブソーバーのアッパーマウントから異音が出ていた原因について解説していきます。

 

 

純正アッパーマウントから異音が出る原因

 

乗った感じ、ジョイントのどこかにガタが出ているような音だったので、各部アーム類(ロアアームやタイロッドなど)を揺すって見ましたが、特に異常なし。

 

次に純正のショックアブソーバーを揺すると…

 

 

純正のショックアブソーバーが上下左右にかなりズレるではありませんか。これにて原因解明。ショックアブソーバーを揺さ振りショックが動いてしまう場合、アッパーマウントのゴムブッシュが劣化し、ガタが発生することがあります。

 

画像だけでこの症状を伝えるのは難しいですが、2枚の画像を比較すると、アッパーマウントに位置がこれだけ移動出来る状況になっているのが確認出来ると思います。

 

 

1枚目の画像はアッパーマウントを一番上まで持ち上げている状態。2枚目は逆に下げている状態です。矢印部分に隙間がありますね。正常ならここに隙間は生まれません。

 

さらに斜めに力を加えると、こんなにアッパーマウントが斜めになっちゃいます。

 

 

純正のアッパーマウントから異音が出るケースの多くは、このゴムブッシュが原因になっていることが多いです。

 

アッパーマウントのゴムブッシュにガタが発生していることで、走行中にショックアブソーバーがズレることで発生している音です。

 

対策方法

 

対策方法は、純正ショックアブソーバーのアッパーマウントを新品に交換すれば解決します。

 

 

 

ちなみに純正ショックアブソーバーのアッパーマウントを交換する際には、スプリングコンプレッサーが必要です。これが無いと、外せても元に戻せなくなります。そこだけ注意です。

 

 

もしくは、車高調を導入することでも解決します。純正アッパーマウントを再利用しない車高調であれば…。

 

もし、アッパーマウントのゴムブッシュが劣化し、ガタが発生していることで音が出ている場合は、左右の同時交換がお勧めです。仮にダメになっているのが片側でも、反対側もすぐにダメになる可能性も…。

 

自分ですぐに交換出来る人なら、応急処置として片側だけでも良いかもしれませんが…。そこはその人の性格次第ですね。

 

まとめ

 

もし純正ショックのアッパーマウントからの異音を疑っている時には、ショックアブソーバーを手で揺すってみて、明らかな動きが見られるようならアッパーマウントのゴムブッシュが劣化し異音が出ている可能性があります。

 

ゴムブッシュが痩せて、ショックアブソーバーが上下や左右にズレてしまうことで音が発生します。

 

最終的には、純正ショックアブソーバーを取り外してみるとよく分かります。

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

段差を超えると、足回りから気になる音がする...年数や走行距離を重ねていくとそのような異音に悩まされるユーザーは少なくありません。 車の足回りは多くの部品から形成されており、連結部分からの異音発生が主な原因になります。[…]

関連記事

先日友人から『車高調からの異音』相談を受けたのですが... 内容は段差のたびに車高調から【ゴンゴン】音がする!!とのこと。 車高調から大きな音が発生した際真っ先に【底付き】を頭に浮かべる方も多いですが、実[…]

関連記事

新車から年数が経ったり、距離を走ってくるとどうしても避けては通れなかったりします。 段差を変える度に足回りからの『コトコト』『ガタガタ』『コンコン』異音が気になる人も多いです。 車の足回りは毎日、路面から[…]

関連記事

先日、足車として購入してきたL175S(ムーヴ)ですが、走行中悪路を走行すると、コトコト異音が発生...。 原因を探っていると、どうやらキャリパーに使用されているスライドピンが悪いらしい。 そこでスライド[…]

最新情報をチェックしよう!