【MH21S】ワゴンRのエアコンフィルター交換方法

先日、購入してきたMH21S(ワゴンR)のエアコンからの匂いが少々気になる…。

 

これから夏場に向けてエアコンの出番も増えるので、エアコンフィルターの交換作業を行なっていきます。

 

そこでこの記事では、エアコンフィルターの交換方法について紹介していきます。

 

 

エアコンフィルターの品番

 

MH21S(22S)のエアコンフィルターの純正品番は【95860-58J00】です。

 

これは、前期も後期も、最終の22Sでも同じ品番です。

 

▪️今回購入したエアコンフィルター(多分最安値)

 

【MH21S】エアコンフィルターの交換方法

 

エアコンフィルターの取り付け場所は、グローブボックスの裏側にあります。グローブボックスを取り外すと、すぐエアコンフィルターの格納場所にアクセス可能です。

 

グローブボックスを開けた状態で、下の画像矢印部分を両サイドから内側に押した状態で、グローブボックスを下に下げるとグローブボックスが簡単に外せます。

 

 

グローブボックスを外すと、エアコンフィルターの蓋が確認できます。

 

蓋は両側の爪を摘みながら引っ張ると外すことが可能です。

 

 

あとはエアコンフィルターを引っ張り出すだけ。

 

  • 左 取り外したフィルター
  • 右 新品のフィルター

 

それなりに汚れていますね。

 

 

あとは新品のエアコンフィルターを差し込み、蓋を元に戻すグローブボックスを取り付けるだけ。

 

エアコンフィルターを取り付ける際には、フィルターに向きがある場合があるので向きだけ確認しておきましょう。向きがある場合は、側面に記載があると思います。

 

記載が何もない場合は、向きはどちらで入れても大丈夫です。

 

 

まとめ

 

エアコンからの匂いが気になる場合は、エアコンフィルターを交換するだけで大幅に改善するケースも珍しくありません。フィルターがそれほど汚れていない場合でも、古くなってくると異臭の原因に繋がります。

 

金額も全く高くないし、交換方法もとても簡単なので匂いが気になったら、とりあえず交換してみることをお勧めします。

 

それでは。

 

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

先日、気温が30度近くまで上がった熱い日に、車のエアコンを点けたのですが、時間が経つと熱風しか出てこない...。しかし、しばらく走行を続けると、再び冷たい風が出てくる。 そこで、エアコンのマグネットクラッチのシム調整を行い[…]

関連記事

先日、購入してきたMH21Sですが、エンジン始動時にセルモーターからの音がおかしい...。 スズキ車によくある、変な音が出ています。 とりあえずエンジンは掛かるのですが、気持ちが悪いのでセルモーターの交換[…]

関連記事

先日購入してきたMH22のベルトが常に鳴り続けている状況なので、ベルト交換を行いました。 そこでこの記事では、MH21・22のベルト交換の方法について紹介していきます。 ベルトの張り調整だけしたい人はこち[…]

関連記事

車を購入し、引き取り時からMH21Sのストップランプが点灯しない状態...。ちなみにハイマウント部分は点灯し、両側のテールランプ側のストップランプが点かない状態です。 そこで、この記事ではMH21Sのストップランプ交換につ[…]

最新情報をチェックしよう!