軽自動車におすすめの車高調は【LEON(レオン)】コスパと下げ幅◎です。

【車高調】は車を弄る上で必要不可欠なパーツと言っても過言ではありませんね。

 

しかし、車高調は金額も高く、色々なメーカーからの発売があるため、なかなかメーカーを決めるのは一苦労…

 

そんな方は多いです。僕自身も車弄りを始めた際は、かなり悩んだり、挙げ句の果てには車高調を買い直すなど最悪なスタートを切っていました…

 

そんな僕だからこそ、自分の経験からおすすめの車高調を紹介出来るかと思います。

 

この記事では【軽自動車におすすめの車高調】を紹介します。

 

おすすめするメーカーは1つ!【LEON(レオン)】です。

 

軽自動車には【LEON】の車高調がおすすめ

冒頭でもお話しした通り、車高調って色々なメーカーがあるし、値段もまちまちだし迷うと思います。

 

そんな方にお勧めしたいのが【LEON(レオン)】です。

 

過去に軽自動車を2台弄っていきましたが、2台ともLEONの車高調を使っていました。

 

赤色と黒色がトレードマークで1度は目にした事がある方も多いかもしれません。(古いタイプはブラケットがメッキ)

 

ヤフオクなどを見ていると良く中古品が出回っています。中古があると言う事は良く売れているという事ですね〜。

 

 

おすすめする4つのポイント

  • 乗り心地が良い
  • 下げ幅が多い
  • コスパが良い
  • リセールバリューが良い

 

僕自身が【LEON】の車高調をおすすめする理由はこの4つです。

 

順番に4つの理由を解説していきます。

 

乗り心地が良い

まず始めにお伝えしたいのが『乗り心地の良さ』です。乗り心地なんて文書で伝えるのは不可能に近いですが、これまで使ってきた『ドレスアップ用の車高調』の中でダントツで乗り心地が良いです。

 

使ったこと・乗ったことのあるメーカー

  • RSR 
  • イデアル
  • ストリートライド
  • ファイナルコネクション

 

ここで挙げたメーカーは全て装着された【軽自動車】に乗った事があります。

 

ここで挙げたメーカーの車高調しか自分で乗って体感した事がない(軽自動車の場合)ので他のメーカーは分かりませんが、乗り心地はかなり良いです。

 

下げ幅が多い

f:id:yuichan53world:20191212204026j:image

レオンの最大の特徴は乗り心地が良いだけでは無く、下げ幅がかなりあります。

 

軽自動車に採用されている、ストラット式サスペンションは車高が下がり難い事で有名ですが、他社メーカーと比べても下げ幅には定評があります。

 

■コチラは以前に乗っていたワゴンR。

f:id:yuichan53world:20191212200245j:image

 

■コチラは今乗っているムーヴ。

f:id:yuichan53world:20191212200419j:image

 

どちらもレオンの車高調を使っています。

 

ちなみにこれです。

 

 

実はムーヴもワゴンR用のレオンです。お陰で写真の状態からフロントは後10センチほど下がります。間違いなくタイヤが地面に接地しません…。笑

 

www.send-freedom.com

  

ビックリするほど低い訳では無いですが、どちらもまだまだ下げ幅があります。

 

もちろん、バネは遊んでいません。

 

リアはどんなに下がる車高調を使ってもアクスル加工は必須項目ですね。

 

先ほどのワゴンRが6センチ上げ、ムーヴは7センチ上げの加工アクスルを使用しています。

 

お陰であの車高でもリアのストロークは充分に確保しています。

 

www.send-freedom.com

 

あくまで僕個人的な意見ですが軽自動車であれば、326パワーの車高調やT-DEMANDなど、高いお金を払って車高の下がるメーカーなんて買わずに、レオン買っておけば間違い無いと思います。下げ幅も十分だし、軽自動車では言うほど乗り心地や走行性能の差は生まれません。

 

コスパが良い

f:id:yuichan53world:20191212204144j:image

乗り心地も良く、下げ幅も豊富なレオンは商品価格も高いのかな…?

 

なんて思う方も多いかもしれませんが、かなり良心的な価格です。

 

レオンの中でも種類がいくつかあるため、一概には言えませんが、安い物だと新品購入前後で6万円程度。高いもので10万円いかないぐらいの金額で購入する事が出来ます。

 

リセールバリューが良い

f:id:yuichan53world:20191212204213j:image

車高の下げ幅もあり、乗り心地が良い車高調という事で、ヤフオクやメルカリに出品された時の、売却値を見てみても高値での取引が目立ちます。

 

新品で購入しても10万円を切る車高調にも関わらず、状態の良し悪しにも左右はするものの6万円程で購入されているものが目立ちます。

 

仮に車体を乗り換える際などに車高調を外すかもしれないのであれば、少しでも高く車高調を手放せた方が良いですよね?

 

www.send-freedom.com

 

そのあたりも踏まえて車高調を選びをする選択も1つ頭の中に入れておいた方がいいですね!

 

僕は少しでも損をしたく無いので【リセールバリュー】は大切にしています。笑

 

LEON(レオン)の新商品『走低外』

ここ最近商品化されたレオンの新作車高調が出てきましたので少しお話ししておきます。

 

レオンの車高調はユニークな名がつけられる事が多々ありますね。

 

良く耳にするのが【スーパーウルトラスーパーマックス】下げ幅に特化した車高調です。

 

ちなみにワゴンRもムーヴもスーパーウルトラスーパーマックスでした。初めてこの商品名を耳にした時はナメてんのかよ…なんて感じた記憶があります。笑

 

今回はスーパーウルトラスーパーマックスの更に上をいく【走低外】が発売。こちらは下げ幅はもちろんのこと、キャンバー角の調整幅にフォーカスした商品です。

 

 

以前からの調整式ピロアップーマウントに加えて『ブラケット側での調整』が可能みたいです!要するに初めからブラケットが長穴加工されている感じです。

 

www.send-freedom.com

 

但し、この車高調を使いこなす上では【ロアアーム】の延長加工が必須ですね…

 

www.send-freedom.com

 

キャンバーを全寝かしした状態では、ドライブシャフトがドン突いてしまい走行が難しいかと…

 

まとめ

いかがでしたか?

 

一向にどこのメーカーを購入するのか決まらない人は参考にしてみて下さい!!

 

  • 下げ幅
  • 乗り心地
  • 商品価格

 

三拍子揃ったおすすめの車高調です。

 

それでは!

 

 

関連記事はコチラ!!

www.send-freedom.com

www.send-freedom.com

www.send-freedom.com

最新情報をチェックしよう!