【レクサス(IS250)】スマートキーの電池交換方法/超簡単です。

先日購入してきた、IS250(GSE20)のスマートキーが電池切れをしていましたので…

 

スマートキーの電池交換を行いました。

 

そこでこの記事ではスマートキーの電池交換方法について解説していきます。

 

女性の方でも超簡単に交換可能です。

 

 

スマートキーの電池サイズ

この形状のスマートキーに使われている電池サイズは、【CR1632】です。

 

  • 厚み 1.6ミリ
  • 直径 32ミリ っていう意味です

 

このサイズは、よく使われているのでコンビニでも購入可能です。

 

もちろん、コンビニで買うとちょっぴり高いですけどね。

 

 

レクサスのスマートキーの電池交換方法

 

まず始めに鍵を引き抜きます。

 

スマートキーの一部色が違う部分(シルバー)が鍵になっていますので、そちらのポッチをスライドしながら引き抜きます。

 

 

 

鍵が抜けたら、スマートキーを半分に分解していきます。

 

レクサスのこの形状のスマートキーはネジは無く、爪が引っかかっているだけです。

 

 

隙間に引き抜いた鍵を当てて、鍵を回すように分解しました。

 

※僕は鍵を使いましたがマイナスドライバーや手でも分解可能です。

 

スマートキーを分解すると、すぐに電池がありますので電池を取って交換しましょう。

もちろん、電池はハマっているだけです。

 

電池を入れ替えたら、後はスマートキーを再び元通りにはめ直してあげれば完了です。

 

まとめ

 

スマートキーの電池交換は、女性でも簡単に可能です。

 

鍵を引き抜いて、スマートキーを2分割にして電池を入れ替えるだけです。

 

参考にしてみて下さい。

 

それでは。

 

 

関連記事

先日、IS250(GSE20)のエンジンオイル交換をやっとこ行いました。 車を購入してから少し時間が空いてしまいましたが、無事オイル交換が完了しました。 この記事では、IS250(GSE20)のオイル交換[…]

関連記事

先日、BMW(E91)からIS250(GSE20)に乗り換えまして、足回りのカスタムがとりあえず、ひと段落しましたので、記事にしていきます。 この記事では、ホイールのサイズ、使っている部品を始めとする、出来るだけ多くの情報[…]

 

最新情報をチェックしよう!