【車高調】車高調整時の測り方/どこを測って調整するの?

 

車高調の調整をしたいんだけど、どこで長さを測って調整すれば良いの?

 

初めて、車高調整をする人にとっては、ありがちな疑問だと思います。

 

そこで、この記事では車高調の車高調整時にどこを測れば良いのか?ココについてお話していきます。分かりやすいように、写真を撮ってきましたので、参考になれば幸いです。

 

 

車高調整はどこを測る?

 

車の車高を調整する際は、以下の箇所で長さを測る事が多いです。

 

  • ロックシートからロックシート
  • ロックシートからシェルケース

 

言葉よりも、写真を見てもらえば一目瞭然だと思います。

 

 

スプリングシートを固定している、ロックシートの下側からシェルケースをロックしているロックシートの上側の長さを基準にするのが1番分かりやすい測り方です。

 

シェルケース側のロックシートに関しては、車高調整する際には緩めた状態ですので、シェルケース(ブラケット)までの長さが良いかも知れません。

 

※車高調整のやり方についてはこちらをご覧下さい。

 

関連記事

自分で車高調の調整が出来ると、工賃も掛からないし、微調整が行えるので便利ですよね!! そこで、車高調の調整方法について画像付きで解説していきます。ロックシートの回す方向についても解説していきます! この記事ではフルタップ式の車高調整[…]

 

車高調の長さを測る際の注意点

1つだけ、車高調整時に長さを測る際の注意点をお伝えしておくと…

 

プリロードの掛かり方で、ロックシートの位置は変わります。

 

すごい当たり前のことを言っていますが、伝えたいメッセージは左右のプリロードの掛かり方が異なれば車高調の長さは左右で変わってしまいます。と言う点です。

 

関連記事

車高調は間違った使い方、組み方をすると極端に乗り心地が悪化してしまいます。 今回の記事では車高調の『プリロード調整』についてお話していきます。プリロードは無闇に掛けすぎると乗り心地が悪化してしまうので注意が必要ですといった[…]

 

バネは縮むため、スプリングシートを回せば回しただけ、上側に移動してしまうためです。

 

もし、左右の全長を揃える事が目的にある場合は、アッパーマウントからシェルケース(ブラケット)までの距離を計測してやる方が確実です。

 

※左右の車高調を全く同じ長さにしたからと言って、左右の車高が全く同じになるとは限りませんが…。

 

関連記事

車高調を取り付けて、メジャーを使って左右の車高を合わせたつもりでも、いざ車を着陸させると『左の方が下がってる。』なんて事は良くある事です。 車高調整をミスったかな? なんて思っている方もいるかもしれません[…]

 

車高調整後の車高確認方法

車高調側の長さを調整した後に、車高の変化を確認する方法は…

 

地面からフェンダーまでの距離を計測して、比較するのが良いと思います。

 

 

車高次第では、フェンダーからホイールのリムまでも長さでも比較しやすいです。

 

ご存知の方も多いかも知れませんが、車高調を10ミリ短くすれば、必ず10ミリ車高が下がるとは限りません。※もちろん車高を上げる場合も。

 

これは、サスペンションのレバー比の兼ね合いです。

 

関連記事

車のサスペンション構造には切っても切り離す事ができない【レバー比】の問題。 とは言え知らなくても問題ないと言えば問題ない。けど知っておいた方がいいです。 【レバー比】って何?この疑問を分かりやすく実例を交えて解説していきます。車[…]

 

※ココに関しては、サスペンション構造によって変わってきます。

 

まとめ

 

車高調整をする際は、ロックシートからロックシート、もしくはロックシートからシェルケースまでの長さを測り、基準にするのが一般的です。

 

左右の長さを揃えたい場合は、車高調のアッパーマウントから計測する方法もあります。

 

その場合は、アッパーマウントからシェルケースまでの距離を見てやればOKです。

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

 車高を少し上げたいんだけど、車高調整って難しいそう... 自分で車を触った事がないユーザーはそのように考えている方も多いです。 そこでこの記事では、車高調の上げ方(車高を上げる)について画[…]

関連記事

車高調を使っているユーザーの中で車高調整をしようとしたけど、【車高調レンチ】が見当たらず、車高調整を断念した...そんな経験がある方も多いのでは無いでしょうか? そこでそんな場面で役に立つ『車高調レンチ』を使わずにロックシートを回す裏技[…]

関連記事

折角車高調を取り付けていても、車高調のメンテナスを怠ってしまったり、車高調整前に手を加えてから調整をしないと調整ができなくなってしまうことは珍しくありません。 とは言うものの既に車高調が固着してしまってお困りの方に向けて固[…]

最新情報をチェックしよう!