【車高短】マフラーが擦る際の対策【2パターン】

 

車高を下げたら、マフラーが擦っちゃって…なんとかならないかな?

 

こんな疑問を持たれる方も少なくありません。

 

マフラーの位置は、車種にもよりますが1番初めに擦り出す車も多いです。

 

そこでこの記事では、車高を下げたらマフラーが擦る場合の対策方法についてお話ししていきます。

 

関連記事

通勤車のマフラーがちょこちょこ擦って、耳障りなので簡単に出来る底上げ対策をしていきます。 マフラーが少しだけ上がってくれればな〜。 そんな悩みを持たれる方も少なくありません。 この記事では、ホ[…]

 

 

【車高短】マフラーが擦る際の対策

 

車高を下げたら、マフラーが擦ってしまう場合に出来る対策は大きく2つです。

 

  • マフラーを加工して底上げする
  • ホースバンドで強引にマフラーを上げる

 

マフラーを加工して上げる

 

1つ目の方法に関しては、マフラーを一度切断し、マフラーの取り回しを変更してしまうと言う事です。

 

1番理にかなっていてるし、確実にマフラーの位置を上げられるため擦らなくなります。(車高による。)

 

問題は費用面だと思います。

 

マフラーの取り回しを変更するって口では簡単に言えますが、プロがやっても手間の掛かる仕事です。もし工賃に納得いかないのであれば、DIYでトライしてみることをお勧めします。

 

 

段差に引っ掛けて折れてしまったマフラーを、車体後方に逃がすために、マフラーっぽいモノを簡易的に作りましたが2度とマフラーを自分では触りたく無いと思いました。

 

ちなみにこの溶接機が優秀です。

 

関連記事

ずっと前から欲しかった自宅で使える100vの半自動溶接機をやっとこ購入しました。 どれにしようか迷ったのですが、ネット等で評判の高い【YOTUKA】のものを購入。 実際に購入し、溶接しましたので感想につい[…]

 

 

ホースバンドでマフラーを上げる

 

マフラーを加工する費用は出せない方向けにおすすめしたいのが、釣りゴムを縮めて位置を上げる方法です。

 

ホースバンドを使用して、釣りゴムを縮めてやることで、マフラーの底上げが可能です。

 

 

お金も手間もそんなに掛からないので、マフラーが擦ってしまい不快に感じるのであれば、ちょっと試してみて下さい。

 

詳しくはこちらの記事で説明していますので、こちらをご覧下さい。

 

関連記事

通勤車のマフラーがちょこちょこ擦って、耳障りなので簡単に出来る底上げ対策をしていきます。 マフラーが少しだけ上がってくれればな〜。 そんな悩みを持たれる方も少なくありません。 この記事では、ホ[…]

 

 

大概はホースバンドで解決する

 

大概の場合は、マフラーを加工しなくてもホースバンドを使用するだけでかなり対策可能です。

 

ホースバンドなんかで釣りゴムをどうこうしてもどうにもならん…

 

そこまで低く車高を下げているユーザーなら、この記事には辿りつかない気がします。

 

※一刻も早くマフラー対策すると思うから。

 

常時マフラーが擦りっぱなしとかでなければ、ホースバンドの対策はお手軽でおすすめです。大きい段差を越えた時に擦る程度であればかなり快適になります。

 

まとめ

 

このムーヴもマフラーバンドを使用して、マフラーを上げていました。この車は完全に擦らなくなる訳ではありませんでしたが…

 

とは言え、かなり擦る頻度は減ります。

 

マフラーが擦ってどうにか対策を!と考えている人の参考になれば幸いです。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

ちょっと前に溶接機(100v)を購入し、高速切断機も購入したのでいよいよ本格的に溶接がスタート出来ます。 www.send-freedom.com 近々、単管パイプを溶接する用事があるので試しに溶接してみました。 この記事では、[…]

関連記事

先日、通勤中にマフラーが引っ掛かって、マフラーが折れちゃうハプニングが... 折れた場所が悪く、フロントパイプから交換しなくてはいけない羽目に... 純正マフラー買ってもいいのですが、折角溶接機買ったんで、単管パイプでマフラーをワン[…]

関連記事

通勤車のマフラーがちょこちょこ擦って、耳障りなので簡単に出来る底上げ対策をしていきます。 マフラーが少しだけ上がってくれればな〜。 そんな悩みを持たれる方も少なくありません。 この記事では、ホ[…]

最新情報をチェックしよう!