アッパーアームで強引にツライチ調整をするという手段

 

ツライチにしたいけど、イマイチ計算がよく分からない…。

 

そんなに難しい計算を必要とする訳ではありませんが、なかなか思うようには伝わらない…。

 

そこでこの記事では、アッパーアームを交換して強引に行うツライチセッティングについてお話ししてきます。

 

 

 

アッパーアームで強引にツライチ調整

 

調整式アッパーアームを導入することで、強引にツライチ調整することが可能です。

 

手順は以下の通りです。

 

  • フェンダーからはみ出すホイールを選択
  • 調整式のアッパーアームを購入
  • アッパーアームでツライチまで持っていく

 

まずは、純正フェンダーでははみ出てしまうホイールサイズを選択して購入します。この時、オフセット計算のツールを使用するのがおすすめです。

 

関連記事

ホイールを購入したする際は、デザインだったりインチだったり様々な事に迷いながら購入を進めるのが大半の方が通る道だと思います。 中でも特に迷うのが【オフセット】ですよね? どのくらいのオフセットを履かせれば[…]

 

 

現状のホイールサイズとホイールからフェンダーまでの距離が分かれば、ツールに大凡のサイズを複数回入力してみて、飛び出させる量と購入するホイールサイズ(太さとオフセット)を決めることが可能です。

 

画像のようにフェンダーに重りを付けた糸を垂らして、リムから糸までの距離を測っておけばOKですね。

 

 

例えばですが、上の車はフェンダーまで(現状のツライチ)25ミリなので…

 

こんなホイールを購入してやれば、現状よりも55ミリ外に出る計算になるため、フェンダーから30ミリハミ出させることが出来ます。

 

 

あとは、アッパーアームを調整式に組み替え、ツライチが決まるまでアッパーアームを短縮し続けれやれば、大凡のツライチセッティングが誰でも容易に行えます。

 

 

この方法なら、飛び出たホイールが収まるまでアッパーアームを調整し続けるだけなので、シビアな計算をすることなく、ツライチを決めることが可能です。

 

関連記事

先日、当サイトの読者様よりこんな質問を頂きました。 ツライチにセッティングしたいのですが、車高調でツライチにするにはどのぐらいまでなら走っても当たらないセッティングが可能でしょうか? これに関しては、車種[…]

 

ハミ出し具合とキャンバー比

 

大凡の目安にしかなりませんが、ホイールの飛び出し量によるキャンバー比について例を挙げておきます。

 

  • 飛び出し量 10ミリ 2〜3度
  • 飛び出し量 30ミリ 5度前後
  • 飛び出し量 60ミリ 8度前後
  • 飛び出し量 80ミリ 10〜12度前後

 

※これは純正車高時の飛び出し量です。

 

現状の状態(車高)から、ホイールの飛び出し量が10ミリ程度のホイールを購入してくれば、アッパーアーム側でホイールが収まるまで調整した際にプラス2〜3度程度キャンバーが付くという意味合いです。

 

これはあくまでも僕自身がこれまで乗ってきた車の感覚値に過ぎません。

 

1つの参考程度になれば幸いです。

 

ちなみに先日、足回りを組み終えたエリシオンは純正状態で50〜60ミリ(正確な数字は忘れた。)程度飛び出すホイールを事前に購入して、アッパーアームの調整で強引にツライチにしました。

 

 

その時の最終的なキャンバー角は8度前後です。

 

車高を下げたことによって、付いたナチュラルキャンバーとアッパーアームの調整によってキャンバーが合わさった時の数値になります。

 

まとめ

 

本来なら、車高を決めてアームの長さ(キャンバー)を決めた状態でオフセット計算を行い、ツライチセッティングをする方が良いですが…

 

シビアな計算がイマイチできない…。

 

そんな方は、このようなアッパーアームで強引にツライチを決める方法もあるので、参考にしてみて下さい。

 

ちなみに僕は普段、この方法でツライチ調整を行なっています。ホイールと足回りを一気に揃えてまとめて組み込むのにはこの方法が簡単…。

 

関連記事

先日購入してきた、エリシオンの足回りが一旦全て終わりました。  そこでこの記事では、エリシオンの足回り詳細について全て紹介していきます。 どんな足回り加工をしているのか?ホイ[…]

関連記事

先日購入してきた、E85(Z4)の足回りが一旦全て終わりました。  そこでこの記事では、E85の足回り詳細について全て紹介していきます。 どんな足回り加工をしているのか?ホイ[…]

関連記事

先日購入してきた、E46(318ci)の足回りが一旦全て終わりました。 そこでこの記事では、E46の足回り詳細について全て紹介していきます。 どんな足回り加工をしているのか?ホイールのサイズは[…]

関連記事

 以前に乗っていたミニクーパー(R53)のカスタム内容についてチラホラ聞かれる事がありますので...  記事にして全部情報を公開していきます。 使っている部品カ[…]

関連記事

先日購入してきたBMWの【E91】をようやくカスタムしていきましたので少しだけ紹介しておいこうと思います。 ステーションワゴンも車高短にすれば案外カッコ良くなるもんですね... ちなみにE90系(E90・[…]

 

ただ、いざ組み上がってみると、全体のバランスとキャンバーの角度を妥協しなくてはいけなくなるケースも…。もう少しキャンバーを起こしたいとかね…。

 

さらに寝かしたいケースなら、スペーサーを入れて解決することも出来ますが、起こすとなればホイールが飛び出すことになるのでその点は頭の片隅に入れておいたほうが良いと思います。

 

それでは。

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

 『ツライチ』って物凄くカッコいい響きだよな〜! SNSや車のイベント等で見かける大変よく作り込まれた車って皆さんツラが決まっててカッコイイ! ツライチすぎてよい!リムツラ警察の方は[…]

関連記事

 フロントのアッパーアーム(キャンバーアーム)を購入予定です。2種類の調整方法がありますが、どちらの方がお勧めですか? 先日、このような質問を頂きました。 そこでこの記事では、アッパーアーム[…]

関連記事

時々このような事を聞かれることがあります。 ロアアームを調整式に変えてキャンバーを付けたのに、ホイールが全然収まりません。何故でしょう...? そこでこの記事では、ロアアームでキャンバーを付けても太い[…]

関連記事

 これからキャンバーアームの取り付けをやるんだけど、自分で出来るかちょっと不安... そんなユーザーも少なくありません。 キャンバーアームの取り付け自体、それほど難しい作業ではありません。ポ[…]

最新情報をチェックしよう!