【L175S】車高調取り付け/リア編

先日購入してきたL175ムーヴに車高調を取り付けていきます。

 

そこでこの記事では、L175ムーヴのリアの車高調取り付け方法について紹介していきます。

 

▪️フロント編はこちら

関連記事

リアの車高調の取り付けが終わり、次にフロントの車高調を取り付けていきます。 そこでこの記事では、L175Sのフロント車高調取り付け方法について解説してきます。 ▪️リア編はこち[…]

 

 

使う工具

 

  • ラチェット
  • ソケット
  • スパナレンチ
  • モンキーレンチ
  • スピンナーハンドル

 

 

リアの車高調取り付け

 

L175ムーヴのリア車高調取り付け手順は以下の通りです。

 

  1. ジャッキアップする
  2. ショック下側を緩める
  3. 下側のボルトを外す
  4. バネを取り出す
  5. 上側の固定ナットを外す
  6. 車高調を逆手順で取り付ける

 

関連記事

先日、L175ムーヴを購入し、腹下チェックをするのにジャッキアップを行いました。 そこでこの記事では、L175ムーヴのジャッキアップポイントについてお話ししていきます。 合わせて、リジットラック(ウマ)を[…]

 

まず始めに、ショックアブソーバーを固定している下側のボルトを左右緩めます。ボルトナットのサイズは、17ミリ。スピンナーハンドルを使用し、緩めていきます。

 

 

 

ボルトが緩められてナットが外せたら、アクスルにジャッキを掛けて気持ち持ち上げてやると、ボルトが簡単に抜けてくれます。

 

本当に気持ちだけ持ち上げれば十分です。上げ過ぎてもボルトはすんなり抜けません。

 

 

これでバネが取り外せます。少しアクスルを下に下げて抜くイメージです。

 

あとは、ショックアブソーバーの上側を外せば、純正ショックの取り外しが完了です。上側のナットは、内張のカバーを外するとアクセス可能です。

 

ナット14ミリをスパナレンチで回しつつ、シャフトの切掛けをモンキーレンチで押さえながら、ナットを外します。内掛けの六角だともっと作業しやすいんですけどね…。このタイプは少し面倒くさいです。

 

 

ショックアブソーバーが完全に外せたら、あとは逆の手順で車高調を取り付けていくだけです。

 

  1. バネをアクスルの上に置く
  2. 上側を固定する
  3. 下側を固定する

 

 

バネとアジャスターをアクスルの上に乗せて、ショックアブソーバーの上側を固定した状態でアクスルにジャッキを掛けて持ち上げ、バネが完全に挟まれるまでアクスルの位置を調整します。

 

 

バネが完全に挟まれたら、車高調(アブソーバー側)の全長を調整しボルトがすんなり入る長さにしてやればOKです。

 

こちらの記事でもう少し細かい説明までしています。トーションビーム式のサスペンションにおける、車高調取り付けの方法です。

 

関連記事

 トーションビーム式の車に車高調を取り付けたいんだけど、イマイチ交換方法がよく分からない...。 なぜかトーションビーム式の車高調取り付けが難しいと感じるユーザーがいらっしゃるみたいですが、ストラットやマルチ[…]

 

まとめ

 

ショックアブソーバーの上側を固定するナットを外すのが少し面倒かな?程度であとは比較的スムーズに作業できると思います。

 

ジャッキアップから30分程度でリアの車高調が取り付け完了しました。

 

上手くジャッキを使いこなせば1人でやってもすぐ終わる作業です。

 

それでは。

 

▪️フロント編はこちら

関連記事

リアの車高調の取り付けが終わり、次にフロントの車高調を取り付けていきます。 そこでこの記事では、L175Sのフロント車高調取り付け方法について解説してきます。 ▪️リア編はこち[…]

 

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

 軽自動車を下げようと思っているのですが、アクスル加工はした方が良いですか? 先日、このような質問を頂きました。 そこでこの記事では、軽自動車を下げるならアクスル加工が必[…]

関連記事

 車高調を組み込んだのですが、車高が下がりきらないので加工アクスルの組み込みを検討しています。そこで疑問なのですが、あと30ミリほど下げたい場合は、30ミリダウンのアクスルを組めば良いのですか? 先日、このよ[…]

関連記事

 車高調を取り付けたけど、思いの外下がらなかった...。もう少し下げたいのにも全下げ状態...。 そんな方々が目を付けるのがアジャスターだと思います。 車高調のアジャスターって外しても良[…]

 

最新情報をチェックしよう!