画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

シャリーとダックスはココが違う!二台作った僕が徹底解説

【スポンサーリンク】

f:id:yuichan53world:20190818141758j:image

僕自身、高校時代にシャリーに乗り、大学時代にシャリーからダックスへのコンバージョンを行った経歴があり、当時何も知らなかった僕は『シャリー』と『ダックス』の部品に対する交互性をほとんど知らなかった事でかなり苦戦した記憶が...

 

ダックスとシャリーの両車に触れ合ってきたからこそ説得力のある解説が出来るかな〜?と思いこの記事を書いていきます!!

 

ダックスにシャリーのこの部品付くかな?シャリーにダックスのこの部品付くかな?そんな悩みを持つ方に役立つ内容をお話ししていきます!!

 

 

ダックス・シャリー『共通部品』

  • フロントフォーク
  • スイングアーム
  • ホイール・ハブ
  • 前後フェンダー(△)
  • おにぎりメーター
  • シャフト(エンジン・前後アクスル・アーム)

 

フェンダーはどちらも取り付け可能ですが、リアフェンダーだけはシャリーにダックス用フェンダーを取り付ける際、【テールランプ台】の固定方法が異なるためシャリーの純正テールランプの取り付けが出来なくなります。

 

皆さんがダックスのフェンダーを流用するのはフロントフェンダーのみが主流です。

 

ダックス・シャリーのココが違う

  • シート
  • シートヒンジ
  • 燃料タンク
  • ハーネス(加工が必要)
  • テールランプ台
  • チェーンカバー

 

シート

よく聞く悩みとして挙げられるのが『シート』だと思います。ダックス・シャリーのシートはモンキーと比べても大きさが大きいせいか、カッコイイカスタムシートが高い。またあまり出回らない...。ぱっと見同じかな?なんて考える人も多いですが、取り付けの位置や角度が全然違うため、取り付けは不可能です。仮に無理くり取り付けても格好良く取り付ける事は出来ませんので注意した下さいね!!

 

シートのみならずシートを取り付ける【シートヒンジ】も全く形が別物ですので注意して下さいね!!

 

テール台

先ほどフェンダーについてお話しした際にもお伝えしましたが、『テールランプ』を取り付ける為のテール台も似ていてますが取り付けが出来ません。しかし、テール台に関しては『ダックス』に『シャリー用』を取り付ける事は可能です。但し、シャリーはリアフェンダーにテール台が取り付けられる為、フェンダーもシャリー用に交換する必要があります。

 

ハーネス

ハーネスは取り付け可能ですが、『6vと12v』エンジンによる点火方式の違いからのそのまま取り付けする事が出来ないです。その辺りの加工、またハーネスの敷き方やイグニッションコイルの取り付け(プラグコードに繋がる部品)位置や方法が異なる為ハーネスを伸ばしたりの加工が必要になります。

 

【オマケ】モンキーとの交互性

  • エンジン
  • エンジンマウントシャフト
  • ヘッドライト
  • くるくるハンドル(ポスト)
  • トップブリッジ

 

くるくるハンドル単体のポストはダックス、シャリー用は無く、モンキー用がそのまま取り付け可能です。トップブリッジも分離式のモノ意外は流用可能です。

 

まとめ

似たようなパーツから構成されている『ダックス』『シャリー』ですが、要所少々でそれぞれ専用のパーツも多い二台です!パーツを流用する際は気をつけて下さいね!!

 

ネットショッピングの商品説明を見ていると『ダックス・シャリー用』と記載されているパーツの中に交互性のないパーツも目にする機会があります。新品の中華パーツはその辺りにも注意して下さいね!

 

それでは!楽しい4miniライフを!!

 

 

www.send-freedom.com

 

 

関連記事はこちら!

www.send-freedom.com

www.send-freedom.com

www.send-freedom.com