クラウンにISの純正ナックルを流用すると20ミリショートになるハナシ

これは最近知ったのですが…

 

どうやら18.20系クラウンにIS純正のナックルを流用すると良い事があるらしい。

 

あまり情報が出回って無かったので、少しお話ししていきます。

 

 

クラウンにISのナックルを流用すると…

 

18.20クラウンにIS(gse20)の純正ナックルを流用すると、約20ミリショートになります。

 

もちろん、取り付け各部の寸法(ハブ取り付け、キャリパー、ロアアーム)は全く同じなのでそのまま取り付けが可能。

 

先日、クラウン用の30ミリショートナックルをISに取り付けた際に気が付きました。

 

関連記事

先日、BMW(E91)からIS250(GSE20)に乗り換えまして、足回りのカスタムがとりあえず、ひと段落しましたので、記事にしていきます。 この記事では、ホイールのサイズ、使っている部品を始めとする、出来るだけ多くの情報[…]

 

  • 左 ベストスタイル30ミリショート
  • 右 IS(gse20)純正ナックル

 

約10ミリしか短くならなかったんですよね…

 

おかしいな〜とか思い、色々調べていると…

 

クラウンのナックルとISのナックルで20ミリ差があるようです。

純正流用で、ナックルがショートになる情報はまだまだ出回っていませんね…

 

クラウンにISのナックルを使うメリット

クラウンにISのナックルを取り付けるメリットは以下の3つです。

 

  • 金額が安く済む
  • 純正品だから強度が安心
  • もちろん、車検もOK

 

純正ナックルなので、安い金額で入手が可能な上、純正品なので強度の心配もありません。

 

安い加工ナックルは、折れるリスクがありますから、そのあたりの心配がいらないのは大きなメリットです。

 

純正品なので、車検も全く問題ありません。

 

少しだけナックルをショートにしたい…

そんなユーザーには間違いなくIS(gse20)の純正ナックルをお勧めします。

 

金額はざっと調べた感じ、5000円〜10000万円程度で購入した出来そう。

 

この金額で短縮ナックルになり、安心を買えると思うとめちゃくちゃ良いですね。

 

まとめ

 

アッパーアームがヒットしちゃってるから、安く短縮ナックルが欲しいな…

 

そんなユーザーは是非IS(gse20)の純正ナックルをオークション等で調べてみて下さい。

 

車高によって変わってくるので、一概には言えませんがナックルが20ミリショートになれば充分アッパーヒットは回避可能です。

 

まだまだこの情報が出回ってないせいか、安く購入可能です。

 

それでは。

 

▪️ナックルの交換方法

関連記事

IS250(GSE20)のフロントナックルを短縮ナックルに交換しました。 基本的に、クラウンも全く同じ作業内容です。どういうか同年式のトヨタセダンは基本同じです。 この記事では、IS250/18クラウンの[…]

最新情報をチェックしよう!