僕が車をコロコロ乗り換える5つの理由

  • 2020年9月30日
  • 2020年9月30日

僕自身、この直近1年で車を4台乗り継いでいます。

 

ミニクーパー→E91→IS250→E46

 

関連記事

 これまで車に関する記事をたくさん書いて来ましたが、今日は僕の車歴と車弄りを始めたキッカケについてお話ししておこうと思います。 これまで乗って来た車は以下の通り。20歳の時に免許を取得し現在24歳なので車[…]

 

なんでそんなに乗り換えが早いの?どんだけ飽き性なの?

 

何度そんなことを言われたことか数え切れません。

 

そこで、この記事ではなぜ車をコロコロ乗り換えるのかについて、少しお話ししていきます。これには5つの理由があります。

 

 

コロコロ乗り換える5つの理由

 

  • 弄り始めたらキリがない
  • 車は乗り換え直後が1番楽しい
  • 1台でも多くの車を知るため
  • 底欲しい車に乗っていない
  • 車の価値は下がり続ける

 

僕自身が、ここ最近車をコロコロ乗り換える理由は、主にこの5つです。

 

順番にお話ししていきます。

 

弄り始めたらキリがない

 

どんな世界でも共通することですが、とことん追求しようものならキリがありません。

 

自分の中で、どこかにゴールを設けなけらば、終わらないのです。

 

だから、車を乗り換えた直後には、終着点を定め、そこだけを追い求め到達したら乗り換えるようにしています。

 

車を弄り出す前に、やることをあらかじめ決めておくということです。

 

  • アッパーアームを変えて…
  • 短縮ナックルを組んで…
  • キャンバー角はこのぐらい
  • 車高はこのぐらいで…

 

みたいな感じで、結構細かくやることリストというか目標地点があります。

 

車は乗り換え直後が1番楽しい

車を購入した人ならば、誰しも体感したことがあることだと思います。

 

車って乗り換え直後が1番楽しいですよね?ワクワクしませんか?

 

  • これからアレを買って…
  • ここをこうして…
  • この人の車みたいにしたい… などなど

 

 

車を弄り出す前はやりたいことも多いし、作業も多いです。

 

僕自身、車に足回りを組み込みジャッキを降ろす瞬間がたまらなく好きです。

 

 

この結果、足回りをあらかた組み終えて理想の形になった後は、車を買い替えまた純正の状態からやり直すのです。

 

そしたら、楽しみがすぐに【おかわり】出来る事に気が付いたのです。

 

1台でも多くの車を知るため

 

やっぱり車って自分で所有して触ってみないことには、気が付けない発見も多いです。

 

何となくは知っていたつもりでも、思っていた通りにいかない…。そんな経験も多いです。

 

先日から所有しているE46がまさにです。

 

 

あらかた足回りに関しては、理解していたつもりですが、なかなか思うようにいかなかった1台でした。なぜアッパーアームにスプリングを乗せたんだ!と何度叫んでことか…。

 

そのため、1台でも多くの車を知るためには、車を乗り換える必要があります。

 

 

しかし、人生は皆限られた時間しかない上、いつ終わりを迎えるかも分からない。

 

それなら、1台の車に長い年月を掛けている暇は無いと言う考えにたどり着いきました。

 

こんなことを言っておきながら、心底欲しい車を手にした時は心がガラリと変わってるかもしれませんが…。笑

 

心底欲しい車に乗っていない

 

これだけ車を乗り換えておきながら、欲しい車に乗っていないってどう言うこと?

 

※ミニクーパーだけは本当に欲しくて買いました。

 

今でも本当に欲しい、乗りたい車を挙げればキリが無いかもしれません。

 

  • LC500
  • パナメーラ
  • CLS(シューティングブレーク)
  • RCF・GSF

 

他にもありますが、挙げる意味もないので、この辺にしておきます。

 

どれも車体価格が高過ぎます。中にはローンを組んでしまえば、購入できる車もあるでしょう。

 

しかし、これだけ高額な車両をローンで購入しても【楽しめない】と言う結論に落ち着きました。

 

僕自身、車の運転も嫌いな方ではありませんが、天秤に掛けたとき【弄っている時】に大きく傾きます。

 

とは言え、これだけ高額な車両となれば、絶対に気を使うし疲れます。(僕はね。)

 

だったら、本当に欲しい車を無理して買う必要もない。今はまだ気を使わずに楽しめる車をひっかえ取っ替えに弄っていこうという結論に至りました。

 

車の価値は下がり続ける

 

車をコロコロ乗り換えるにもそれなりのお金が掛かる…

 

車の価値は…

  • 走行距離
  • 年式

 

走行距離や年式によってどんどん下がります。

 

※中には価値が高くなり上がる車もある。

 

つまり、中途半端に1台の車に乗り続けてしますと、次の車の購入資金にすらならなくなってしまうことすら、容易に考えることが出来ます。

 

そんな理由もあって、やりたいことが済んだら、すぐに車両を手放すようにしています。

 

ある程度のリセールバリューは意識していますが、そこまでの重きを置いているわけではないので、言うほど関係性が低いですが…。

 

もちろん後ろ指を指されることもある

中には、僕のようにコロコロ車を乗り換える人をよく思わない方もいるでしょう。

 

そこに関しては、人それぞれ考え方が違うのは当然なので、当たり前のことだと思います。

 

強いて言うなら、自分の価値観を【正解】だと決め付けて、他人に押し付けるのは、しょーもないし嫌われるので辞めた方が良いですよ。と伝えたいぐらいですかね。

 

僕の周りにもコロコロ車を乗り換える人もいるし、その反対に1台の車を大切に長く乗る人もいる。

 

そこに関して僕自身が、両者ともに思うことはありません。

 

  • 自動車税
  • 自動車保険
  • 車検代
  • ガソリン代

 

どれも車を所有する人がお金を払って乗る訳ですから、個人の自由にすれば良い話だと思います。

 

人それぞれ状況も、車に求めることも異なりますからね。

 

まとめ

 

ここ最近、ネット上でしか付き合いが無い人やリアルの友人達からも【何故そんなにコロコロ車を乗り換えるのか?】と聞かれることが多かったので暇つぶしがてら、タイピングの練習がてら記事にしてみました。

 

この記事に深い意味合いはないです。

 

結論をまとめると、足回りを一気に組み込める、乗り換え直後が1番楽しめる。だからそこだけを繰り返し味わうために、コロコロ乗り換えると言うのが1番の理由です。

 

※これはいつかやろうと思っている車の部品たち

 

確かに、自分も周りの人がコロコロ車を乗り換えている人がいれば気になるかも。笑

 

赤の他人の思考って面白いですよね。

 

つまらない雑談を最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは。

 

▪️関連記事はコチラ

関連記事

 以前に乗っていたミニクーパー(R53)のカスタム内容についてチラホラ聞かれる事がありますので...  記事にして全部情報を公開していきます。 使っている部品カ[…]

関連記事

先日、BMW(E91)からIS250(GSE20)に乗り換えまして、足回りのカスタムがとりあえず、ひと段落しましたので、記事にしていきます。 この記事では、ホイールのサイズ、使っている部品を始めとする、出来るだけ多くの情報[…]

関連記事

先日購入してきたBMWの【E91】をようやくカスタムしていきましたので少しだけ紹介しておいこうと思います。 ステーションワゴンも車高短にすれば案外カッコ良くなるもんですね... ちなみにE90系(E90・[…]

 

 

 

最新情報をチェックしよう!