ローダウンしたらブッシュのねじれを解消しよう【アームを一旦緩めるだけ】

車の車高を下げた際に、【ついでに】やっておいた方がいいことがあります。

 

それがアーム類のブッシュのねじれを解消してあげることです。

 

そこでこの記事では、ローダウンに伴うブッシュのねじれ解消法についてお話していきます。また、セットでそれをやるとどうなるの?という話も簡単にしていきます。

 

 

ブッシュのねじれとは?

 

ローダウンに伴う、ブッシュのねじれというのは、分かりやすく伝えるとブッシュにかかる【負荷】を意味します。

 

サスペンションアーム(アッパーアームやロアアーム等)の各部にはゴムブッシュが使われています。

 

※社外品のアーム等には、ピロボールが使われるケースが多かったりします。

 

 

ここのブッシュに関しては当然ゴムなので、固定されていた状態でも可動出来るのは言うまでもありません。

 

しかしながら、その可動範囲にも限度があります。

 

つまるところ、車高を下げることでアームの可動範囲がこれまでとは別の範囲になってしまうので、余計なストレスがかかるのです。

 

※限度を超えた範囲で動くとブッシュの負荷が大きい

 

ここを解消でてやるだけで、ゴムブッシュの負荷が軽減してブッシュの早期劣化を防止に繋がります。※もちろん限度はあるよ。

 

ブッシュのねじれを解消する方法

 

ローダウン時に起こる、ブッシュのねじれを解消する方法は至って簡単です。

 

車高を下げ終わったら、(車高調を付けた後)1度各部のアームを固定するボルトを緩めてやりましょう。

 

1度ボルトを緩めたら、あとは再び締め直すだけです。

 

フロントに良く使われるA型(3点固定)のロアアームの場合は、主に横方向からボルトが入るボルトです。

 

 

この時ぼ理想は、ハブ等をジャッキで1G状態まで持ち上げてあげながら、締め込むのが理想です。

 

※車をリジットラックから下ろした際の状態を簡易的に作るという意味です。

 

もちろん、ここはちゃんと意味がないという方もいらっしゃると思います。

 

ただ、極端に車高を下げるようなユーザーの方であれば、1G状態での締め込みをしなくてもやらないより全然マシです。

 

 

日本車に多く見られる【アクスル(フォーシング)】でも同じです。

 

付け根部分にはゴムブッシュが使われており、ローダウンするとこのブッシュの負荷も大きくなります。

 

アクスルもサスペンションアーム同様に、バンザイしてしまうのでブッシュにストレスが掛かります。

 

 

乗り心地も良くなるの?

ローダウン後の乗り心地を解消するべく、この記事に辿り着いてくれたユーザーさんも一定するいると思うのですが…

 

ここに関しては、【ほぼ変わらない】というのが結論です。

 

確かにゴムブッシュに掛かっていた負荷が解消されると、サスペンション全体の動き(ストローク)が良くなるのは明確であります。

 

しかしながら、これをやったからと言って…

 

めっちゃ乗り心地が良くなったわ〜!!

 

というような劇的な変化は感じられない場合が大半です。※もちろん、車の持ち主なら感じる小さな変化はあると思うよ。(ま〜翌日にはその手応えはない。)

 

あくまでも、ローダウン後に行うブッシュのねじれ解消は、乗り心地よりもゴムブッシュのために行うという認識でいた方が良いと思います。

 

もし、乗り心地にフォーカスを当てたいのであれば、ロールセンターアダプターやロアアームの上げ加工の方が効果は大きいです。

 

※こちらも乗り心地に加えて、ゴムブッシュにも優しいです。

 

どちらかといえば、【乗り心地<ゴムブッシュの負荷軽減】と言っても過言ではないかも。

 

関連記事

 車高を下げていく上で必要になるパーツの1つ!【ロールセンターアダプター】ですが何の目的で付けるのか?付けると何がどう変わるのかを知らない人も多い... そこで【ロールセンターアダプターとは?】これについて分かりやすく解説[…]

関連記事

車の車高を下げている人であれば『ロアアームの上げ加工』なんて言葉を耳にした事がある!という方も多いはず。 しかし、このロアアームの上げ加工による本来の狙いとは違う意味合いで捉えているいる人が多いのも事実です。 […]

 

 

 

まとめ

 

全ての車に何かどうかしらの、サスペンションアーム類にはゴムブッシュが使われています。

 

ローダウン後に、ここの固定ボルトを緩めて締め直してあげるだけで、ブッシュの負荷は軽減します。

 

乗り心地云々ではなく、ゴムブッシュの負荷が軽減し早期劣化の防止に繋がりますので、ついでにやっておく事をお勧めします。

 

人によっては、車高を下げた状態でしばらく乗っていれば、勝手にブッシュがズレるよ。と言う方もいらっしゃいます。そこに関しては自身の判断です。

 

※そんなに手間が掛かる作業ではないから、僕はセットでやっちゃいます。絶対にやったほうが良い!とも断言しませんが。

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

車高を下げることによって、ロアアームがバンザイしてしまう現象は、サスペンション構造的に避けては通れません。 そんなロアアームのバンザイですが、当然回避する方法もあります。 そこでこの記事では、ローダウンに[…]

関連記事

車高調を取り付けたら、段差を越える際の衝撃が大きくなってしまった...。どうにかならないの? そんなユーザーの声をよく耳にします。 そこでこの記事では、車高調を組んで段差からの衝撃が大きくなる4つの原因について解説していきます。[…]

関連記事

スタビリンクって調整式のものが出ているけど、スタビリンクを調整式にするとどんな効果があるんだろう? アレって本当に必要なの? そんな事を思っていらっしゃる方は多いと思います。 そこでこの記事では【調整式スタビリンク】の効果と必要[…]

最新情報をチェックしよう!