【DIY】フロントガラスの交換方法/必要な工具やモノは?

  • 2021年4月25日
  • 2021年5月3日
  • 作業,

 

先日、E85のフロントガラスを割ってもーたー…(飛び石ではない)

 

 

仕方ないので、フロントガラスを交換することに。

 

この記事では、DIYのフロントガラス交換についてお話していきます。やり方や交換に必要なモノを全てお話していきます。

 

※ど素人です。

 

 

用意する工具や材料

 

  • コーキングガン
  • 吸盤
  • L字カッター
  • ガラス用接着剤
  • プライマー(ガラス用、ボディ用)
  • ダムラバー
  • ピアノ線
  • スクレーパー
  • パーツクリーナー
  • シリコンオフ

 

 

 

ダムラバーとピアノ線は写真には写っていませんが、後で出てきます。

 

コーキングガンは、ケチらない方が良いと思います。後悔する。多分。

 

▪️使用した接着剤とプライマー

 

そのまんま、このセットを購入しました。横浜ゴムですね。

 

ほぼ1本使い切りました。不安な方は2本購入しておくと良いかもしれません。※上手く使えれば、大概の車種は1本で事足りそう。ガラス屋さんの施工を見る感じ…。

 

関連記事

 これからフロントガラスの交換をするんだけども、みんなが使っている吸盤?って絶対必要?てか、あれなんて名前? こんな疑問を持たれる方も少なくないと思います。 中には少しでも金額を抑えるために[…]

 

【DIY】フロントガラスの交換方法

 

フロントガラスの交換作業は以下の手順で行います。

 

  1. Aピラーを外す
  2. ワイパーカウルを外す
  3. モールを外す
  4. フロントガラスの接着剤を切り取る
  5. フロントガラスを外す
  6. 残った接着剤を取る
  7. フロントガラスの位置決め
  8. ボディとガラスを脱脂する
  9. プライマーを塗る
  10. ダムラバーを付ける
  11. 接着剤を付ける
  12. 新しいガラスを接着する

 

Aピラーとワイパーカウルに関しては、車種ごとやり方が違うので割愛します。

 

モールを外す

接着剤を切り出す前に、モールを剥がします。

 

 

モールは綺麗に外せる車と、間に挟み込まれていてカッター等で切らなきゃ外せない車があります。

 

もし、綺麗に外せない車種の場合は、再利用ができないことと、フロントガラスを取り付ける前にモールを付けることをお忘れなく。

 

フロントガラスの接着剤を切り取る

 

フロントガラスの接着剤を剥がすのに、こちらの工具を使用します。

 

 

※ピアノ線だけでやる人もいますが、時間の無駄なのでこちらを購入した方が時短になるのでおすすめ。

 

 

ガラスの隙間に刃を差し込み、カッターの刃をガラスに当てるように引いてやると【スッー】と切れます。※力とコツが必要。

 

初めての作業ですが、上側、両サイドで10分程度で切断完了です。

 

下側に関しては、刃を入れましたが、完全に切れきれなかったため、ギターの弦を使用しました。接着剤が他と比べて奥まった位置にいるためです。※刃が届き切りません。

 

ピアノ線が良く使われますね。

 

 

 

ホイールスペーサーが持ちやすくて、良かったです。笑

 

この時、ダッシュボード側に段ボールを置いて、ボンネットの淵にマスキングテープ(養生テープ)を貼って保護します。

 

 

作業に夢中になっていると、ダッシュボードやらボンネットやら傷だらけになると思います。

 

フロントガラスを外す

 

接着剤が切れたら、吸盤を張り付けてフロントガラスを外します。

 

ETC等のアンテナを付けている方は、事前に外しておきましょう。

 

 

これぞまさにオープカーです。

 

残った接着剤を取る

 

意外と綺麗に接着剤が取れましたが、それでもボディ側に接着剤が残るので、スクレーパーを使用して綺麗にします。

 

完全に取り切る必要はないみたいです。ボコボコはダメだけども。※ガラス屋さんの動画で言ってた。

 

明らかに接着剤の高さがある状態では、ガラスを付けた際にガラスが浮いてしまいます。

 

フロントガラスの位置確認をする

 

ガラスを取り付ける前に、ここで一度ガラスを乗せてみて位置を確認します。

 

ここで位置を決めて、マスキングテープ等で印を付けておきます。

 

ガラスを外す前に、上側と両サイドのクリアランスを計測しておくのがスムーズです。

 

ボディとガラスを脱脂する

※画像は接着剤取ってる最中だけども…

 

接着剤が取れたら、接着剤を塗る面をパーツクリーナーで洗浄し、シリコンオフで脱脂します。

 

新品のガラス側も、古いガラスを見ながら接着剤が付く面を脱脂します。

 

プライマーを塗る

 

ボディとガラスの脱脂ができたら、両側にプライマーを塗っていきます。

 

ボディ側とガラス側で種類が異なるプライマーを使いますので間違えないように。

 

※プライマー不用の接着剤もあるようです。

 

プライマーはかなりサラサラしていて、よく伸びるので付け過ぎに注意です。※垂らしたりすると掃除が大変だよ。

 

ダムラバーを付ける

 

プライマーが乾いたら、ダムラバーを貼り付けます。

 

今回は、ボディ側に接着剤を塗ることにしたので、こちらにダムラバーを貼りました。

 

ダムラバーには、以下の役割があるようです。

  • 接着剤が室内に漏れないように
  • 接着剤の高さが均一になるように
  • ガラスのクッション材

 

※色々なガラス屋さんから情報を集めましたが、間違いがあったらすみません。

 

 

使用したのはコレ。厚み4ミリです。

 

 

ダムラバーについてはこちらの記事で詳しく補足しています。

 

関連記事

 車のフロントガラス交換に使用されている【ダムラバー(スポンジ)】って必要なの? 初めてフロントガラスの交換を試みる方にとっては、ありがちな疑問だも思います。 僕自身も同[…]

 

接着剤を付ける

 

接着剤の出し口は、画像のように斜めにカットします。

 

※もう少し斜めプラス、出口を広くした方が良かったかも…

 

この切り方をしないと、接着剤を出した際に高さを出すことが出来ません。

 

 

本当はもっと三角形になるようにと言いたいですが、そう初めてでは上手くいきません…。

 

※安いコーキング剤で出口のカットと出し方を練習すれば良かった。

 

あとは、ダムラバーに沿って一筆書きで接着剤を付けていきます。

 

接着剤を付けるスタート地点は、下側から始めて接着剤の高さがダムラバーより高くするのがポイントです。プラスで接着剤が三角形になるように。

 

接着剤が途中で途切れたりすると、雨漏りの原因に…

 

一周均一の高さで接着剤を塗るのがポイントです。

 

※言葉で言うのは簡単なんだけど、なかなかそうも上手くいかないんだけども…

 

一周出来たら、最後は接着剤が重なるように(5センチぐらいオーバーする感じ)。

 

ちなみに接着剤は、ボディに付けてもガラスに付けてもどちらでもOKです。ガラスに付ける方が接着剤が塗りやすいと思います。

 

色々なガラス屋さんの施工を調べましたが、人によって違いました。※車種ごとやり易い方があるのかもしれませんが…

 

あれ?接着剤ってガラスに付ける?それともボディ側に付ける?

 

そんな方はこちらの記事をご覧下さい。

 

関連記事

これはフロントガラスを交換する際に、僕自身が非常に悩んだポイントだったりします。 あれ?フロントガラスの接着剤ってガラスに付ける?それともボディ側? きっと僕自身と同じようなことで迷っている方[…]

 

新しいガラスを接着する

接着剤をつけたら、新しいガラスを持って車体に取り付けます。

 

1発で位置決めした場所にガラスを置くことに成功しました。

 

ガラスの位置が決まったら、接着剤の面を1周軽く押しつけてやります。※そんなに強く押し付ける必要はないみたい。

 

多少のズレに関しては、ガラスをスライドするように位置を調整してあげればOKです。

 

 

意外に、ガラスを置いた後もズレることが無さそうでしたが、念のためマスキングテープで上側から吊ってます。

 

※気休めか。

 

マスキングテープじゃなくて、養生テープが良いと思います。(マスキングの代わりに使ってたら無くなった。笑)

 

あとは、24時間放置します。

 

ガラス交換後の注意点

 

言うまでも無いですが、ガラスを交換したあとは窓を少し開けておきます。

 

当たり前ですが、窓を開けずにドアを閉めた際には…フロントガラスが浮いちゃいます。

 

窓開けてても、ドアの開け閉めは慎重に。

 

フロントガラスの処分はどうした?

 

こんなにコンパクトになりました。笑

 

保護メガネを付けつつ、段ボール等でガラスを挟んだ状態で折って折ってを繰り返します。

 

住んでいる地域にもよりますが、これで不燃物としてゴミに出せるようです。

 

※あなたの地域はどうか知りませんので、事前に調べて下さい。

 

まとめ

 

フロントガラスの取り付けが終わったら、外した部品達(ワイパー、カウル、Aピラーなど)を全て戻して作業完結です。

 

全体を通して、作業内容は至ってシンプルですね。

 

掛かった時間は…

  • ガラスを外すのに60分
  • 接着面の掃除やプライマーに60分
  • ガラスの接着準備と接着に60分

 

合計3時間程度でした。

 

かなりだらだらやりましたが、半日あれば終わると思います。

 

あとは、雨漏りするか否かだけだと思います。※ここが1番重要なところ…。

 

人生で1回ぐらいは、自分でチャレンジしてみるのも良いと思います。※次はもうやらん。

 

社外品のフロントガラスは安いし、すぐに届きます。ぜひチャレンジしてみて下さい。何事も挑戦です。

 

 

それでは。

 

■関連記事はこちら

関連記事

E46の天井が垂れてしまっているので、張り替え作業を行いました。  これから天井を張り替えようか迷ってる方に向けて、天井生地の張り替え方法をお話ししていきます。今回の天井張替え作業は完全に一人でやっていま[…]

関連記事

ずっと前から欲しかった自宅で使える100vの半自動溶接機をやっとこ購入しました。 どれにしようか迷ったのですが、ネット等で評判の高い【YOTUKA】のものを購入! 実際に購入し、溶接しましたので感想についてお話しします。 YOT[…]

関連記事

車検の費用を抑えるためにユーザー車検を考えている!そんな車好きユーザーも少なくないと思います。周りには『車検に自分で行くの?!』なんて驚かれる事も多いですが、一度行ってしまえば大した事はありません。 そこでユーザー車検に行く前にチェック[…]

最新情報をチェックしよう!