フロントガラスの交換に使用する吸盤は必須?どこで買えるの?正式名称は?

 

これからフロントガラスの交換をするんだけども、みんなが使っている吸盤?って絶対必要?てか、あれなんて名前?

 

こんな疑問を持たれる方も少なくないと思います。

 

中には少しでも金額を抑えるためにDIYでの交換を選択されている人もいるでしょう。

 

そこでこの記事では、フロントガラスの交換時に使用される吸盤って必須なの?というテーマでお話ししていきます。それに加えて購入場所や正式名称についても軽く触れておきます。

 

 

 

フロントガラスの交換に吸盤は必要?

 

結論から先にお伝えしておくと、フロントガラスの交換にはあの吸盤は【必須】です。

 

無いと交換がキツイです。

 

実際にやってみると分かりますが、フロントガラスって地味に重たい上、持てる場所がありません。

 

フロントガラスを室内側から、抑えれば作業出来ないことはなさそうに感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、バランスを崩せば、そのままフロントガラスを落としてガラスが割れ、ボディに傷が付く結末が待っています。

 

吸盤をつけてガラスを脱着することで、運びやすさに加えてフロントガラスの取り付け時がかなり楽になります。

 

 

フロントガラスを外す際はまだしも、フロントガラスを取り付ける際にはかなり慎重に位置を合わせたいので、持つことに専念している余裕はなかったです。

 

あの吸盤はどこで買える?

 

あの吸盤ってどこで買えるの?

 

▪️吸盤の入手場所

  • ネットショッピング
  • ホームセンター

 

僕自身は、アマゾンで購入しました。1個400円ぐらいなので2個合わせても800円ほどです。

 

 

ホームセンターでも似たような商品は売っていますので、品揃えが良さそうなホームセンターを探せば見つかると思います。

 

吸盤の正式名称は何?

 

あの吸盤の正式名称は以下の通りです。

 

  • サクションリフター
  • バキュームリフター

 

サクションもバキュームも【吸引(吸う)】という意味合いなので、どちらの名所でも通じると思います。

 

商品によっても異なりますが、あの吸盤1個で20〜30キロ程度の重量物を持ち上げることが可能です。

 

取り手のような形状になっていて、2個の吸盤で1セットの商品もあります。このような商品を半分に切断してガラス交換に使用している方もいらっしゃるようです。

 

 

まとめ

 

もしこれからフロントガラスの交換を検討されているようでしたら、迷わず吸盤(バキュームリフター)を購入しておくことをおすすめします。

 

1個400円の安物でもフロントガラスを運ぶ程度であれば、十分過ぎる吸引力でした。(あの安さであれだけ使えればみんなあれを使うわけだ。)

 

安いやつでコトが足ります。ケチるところでは無いと思います。

 

 

もう一生使う気がしませんが、買っておいて良かった。

 

フロントガラスの交換に関しては、こちらの記事でお話ししています。

 

関連記事

 先日、E85のフロントガラスを割ってもーたー...(飛び石ではない)  仕方ないので、フロントガラスを交換することに。 この記事では、DIYのフロントガラス交換についてお[…]

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

これはフロントガラスを交換する際に、僕自身が非常に悩んだポイントだったりします。 あれ?フロントガラスの接着剤ってガラスに付ける?それともボディ側? きっと僕自身と同じようなことで迷っている方[…]

関連記事

 車のフロントガラス交換に使用されている【ダムラバー(スポンジ)】って必要なの? 初めてフロントガラスの交換を試みる方にとっては、ありがちな疑問だも思います。 僕自身も同[…]

関連記事

E46の天井が垂れてしまっているので、張り替え作業を行いました。  これから天井を張り替えようか迷ってる方に向けて、天井生地の張り替え方法をお話ししていきます。今回の天井張替え作業は完全に一人でやっていま[…]

 

最新情報をチェックしよう!