エリシオンのオイル交換【オイル量とフィルター交換についても】

先日購入してきた、ホンダのエリシオン。(RR1)

 

早速エンジンオイルとフィルター交換を行いました。

 

この記事では、エリシオンのオイル交換とフィルター交換について解説していきます。合わせて、使用したオイルや量についても解説します。

 

オイル交換に関する基礎知識はこちらの記事にまとめてありますので、そこまで詳しい話は端折りながらお話していきます。

 

関連記事

 車のオイル交換を自分でやりたいけど上手くできるかな?そもそも自分でできるかな?ちょっと不安...。 1度も自分でオイル交換をしたことがない人にとっては、このような感情は至って自然な流れだと思います。&n[…]

 

 

必要な工具

  • 油圧ジャッキ
  • リジットラック
  • ラチェット
  • エクステンションバー
  • 17ミリのソケット
  • フィルターレンチ(65ミリ)

 

 

エクステンションバーに関しては、長さが少しシビアです。

 

無くても大丈夫ですが、程よい長さのエクステンションがあれば作業が楽かと思います。

 

※詳しくは後ほど。

 

エリシオンのオイル量

エリシオンのオイル量は…

 

  • エンジンオイルのみ 4リッター
  • フィルター交換   4.2リッター

 

ちなみにこれは2.4リッター(K24A)の場合。

 

その他はこちらの画像を確認してみて下さい。

 

 

今回使用したエンジンオイルは、国産車用にストックしてあるカストロールのDCターボ。10w30ですね。

 

メーカー指定は0w20ですが、気持ち固いオイルを入れておきたいのでこの粘度です。

 

 

エリシオンのオイル交換方法

 

エリシオンのジャッキアップについてはこちらの記事をご確認下さい。

 

関連記事

エリシオンの購入を機に、しばらくエリシオンで遊んでいくのでそれに先立ち、ジャッキアップポイントについてお話しておきます。 フロント、リアそれぞれのジャッキアップポイントとリジットラックの掛け方についてお話していきます。[…]

 

エリシオンのオイルドレンは17ミリです。

 

車をジャッキアップし、リジットラックに乗せたら、こちらのドレンボルトを外してオイルを抜いてやります。

 

ホームセンター等で入手可能な、オイル処理パックで廃油を受けます。(4.5リッター用)

 

完全に抜けるのを待って、ドレンボルトを忘れずに戻しましょう。

 

あとは上から新しいオイルを入れるだけです。(フィルター交換をしない場合は。)

 

エリシオンのフィルター交換

 

 

フィルターを交換する場合は、エンジンの後方部分にフィルターがいるのでそいつを外します。

 

割と奥まった位置にあります…。

 

 

整備性が悪いで有名なホンダだけあって、フィルターの位置はなかなか悪意を感じます。

 

車の下に潜り、運転席側のドライブシャフトの上あたりに、青いオイルフィルターが確認できます。

 

どう頑張っても、余計なところにエンジンオイルが付着してしまう…

 

この時、工具を入れるクリアランスもそんなにありません。

 

 

長さが丁度良いエクステンションがあれば、良かったのですが持ち合わせが無い。

 

そのため、タイヤハウス側に手を伸ばして外しました。(車体の下側から。)

 

 

70ミリだと短く、150ミリだと長くて使えなかったので100ミリぐらいのエクステンションがあれば良いかも。(無いなら無いでわざわざ買うほどでは無いよ。)

 

オイルフィルターの下側をエンジンブロックをつたり、ドライブシャフト付近やサスペンションメンバーにオイルが付着します。

 

付着したオイルはパーツクリーナーで洗浄しておきましょう。

 

 

あとは同じ容量で、新しいフィルターを取り付ければ作業完了です。

 

※オイルも忘れずに。

 

まとめ

 

オイルフィルターの位置が悪く、フィルター交換時は少し面倒です。

 

オイル交換ってお店でオイルを購入すれば、工賃タダ同然のような金額で交換してくれるので、無理に自分でやるメリットは無いと思います。

 

ネットで安くオイルを購入したい方は少し難しいけども…

 

自分で交換される方は、下に潜る際注意です。

 

オイル交換に関する基礎知識はこちらの記事に詰め込んであります。参考になれば幸いです。

 

関連記事

 車のオイル交換を自分でやりたいけど上手くできるかな?そもそも自分でできるかな?ちょっと不安...。 1度も自分でオイル交換をしたことがない人にとっては、このような感情は至って自然な流れだと思います。&n[…]

 

それでは。

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

これから車をいじり始めていくユーザーにとって、ジャッキアップ1つ切り取っても、なかなか大掛かりな仕事になるかと思います。 あの重たい車を持ち上げるわけですから、そりゃそうですよね。 そこでこの記事では、初[…]

関連記事

先日、購入して来たE46ですが、前オーナーがドレンボルトを舐めさせてしまったようで、ボルトがバカになって空転してしまっている状況です... そこで、ドレンボルトの修復作業を行いましたので、記事にしていきます。 […]

関連記事

新車登録から年数が経ったり、走行距離を重ねるとエンジンオイルの漏れが発生してしまうケースは珍しくありません。 あくまで1つの目安ですが、10年を経過し出すとオイル漏れの症状を引き起こしやすくなってきます... エンジンオイルが漏れて[…]

最新情報をチェックしよう!