ツライチは段差でフェンダーに当たらないんですか?【素朴な疑問】

 

ツライチにしていて、段差を越える時フェンダーに当たることはないの?

 

先日、会社でこんなことを聞かれました。(車弄るような人からの質問ではない。)

 

素朴な疑問ってやつです。

 

そこでこの記事では、ツライチにしている車は段差でフェンダーに当たらないのか?というテーマでお話していきます。

 

 

ツライチは段差でフェンダーと干渉しないの?

 

これは、その車によりけりなので一概には言えませんが、当たらないように調整している車が大半です。

 

つまるところ、フェンダーとの干渉にそこまで気遣いをして車に乗っている人はみんなが思っているほど、多くはありません。

 

ぱっとこれだけを見ると、車が沈んだ際にホイールとフェンダーが干渉してしまいそうですが、干渉しません。

 

 

理由はシンプルで、タイヤが沈み込む際にホイール(タイヤ)は垂直に移動する訳でないためです。

 

※ココに関しては車にもよる。

 

実際に沈み込んだ様子を再現すると…

 

 

このように、内側にホイールが逃げるようにストロークしていきます。

 

車のサスペンション構造にはツライチにとても有利な【ダブルウィッシュボーンやマルチリンク】と言った、ツライチに好都合の足回りがあります。

 

関連記事

先日、当サイトの読者様よりこんな質問を頂きました。 ツライチにセッティングしたいのですが、車高調でツライチにするにはどのぐらいまでなら走っても当たらないセッティングが可能でしょうか? これに関しては、車種[…]

関連記事

フェンダーとリムがツラツラにセッティングされている足回りはみているこっちもうっとりしてしまいますよね。 あんな足回りのセッティングを決めてカッコイイ車にしたい! そんな方のために、以前にこんな記事を書いたので[…]

 

ハンドルを切っている時の段差は?

 

ハンドルを全開に切っている時に段差が来れば、ガッツリ当たるでしょ!

 

確かにこのハンドル全開の状況で、段差を物凄いスピードで通過したら当たります。(車による)

 

しかしながら、ハンドルを全開に切った状態でスピードを出して段差を越える局面って、車を街乗りしている状況ではどう考えても普通の人なら作り出せない状況です。

 

街中を走っている際に曲がる時って思っているほどハンドルは切れていません。それに加えてタイヤを少しでも引っ張っていると、かなりクリアランスに余裕が生まれます。

 

 

あるとすれば、お店の出入り口とかになると思います。

 

そのような局面では、ゆっくり降りるなり段差を降りる時にはハンドルを真っ直ぐにしておけば回避可能です。

 

ゆっくり出るのは焦ったいので、ハンドルを真っ直ぐにして何も気にせず出て行くケースがほとんどですが。(僕の場合は。)

 

 

肌感に過ぎませんが、5ミリほどクリアランスがあれば、ガサガサ干渉しながら曲がらないといけない局面はそんなにありません。

 

色々な対策がされている

 

先ほどの話の補足になりますが…。

 

ツライチにしてある車は、色々と対策がされているケースが大半です。

 

何もしていない車でただ車高を下げて、純正ホイールにワイトレでも入れてツライチを作り出そうとするれば、それは当たると思います…。

 

  • フェンダーの爪切り(折り)
  • タイヤの外径変更
  • バネレートの変更 とかとか

 

▪️爪切り前

 

▪️爪切り後

 

関連記事

先日から足回りを組み込んでいたIS250のフェンダー爪切り加工を行いました。 フェンダーの爪切りってどうやるの?何かポイントはある? この記事ではそんな方に向けて、フェンダーの爪切り加工について解説してい[…]

 

中には当たっている車もある

 

ツライチになっている車の中には段差でフェンダーとホイールが干渉している車もあります。

 

シンプルにフェンダーがボコボコになっている車なんかはまさに。

 

運転のミスで干渉しただけなのか、調整が甘かったのかは分かりませんが。

 

最近はあまり見ないですが、フェンダーの一部を隠すようにステッカーが貼ってある車両も干渉しているケースが多いです。(ディスってる訳じゃないけど事実です。)

 

伝えたいメッセージは、ツライチにすると当たるとか当たらないとか一直担な答えを出すのは難しいという結論でもあります…。

 

まとめ

 

街中を走っているツライチの車に関しては、段差があったからと言ってもそんなに頻繁に干渉している車は多くないと思います。

 

中には干渉しっぱなしで乗られている方もいるかもしれませんが…。

 

段差の度にフェンダーを気遣わなくては乗れない車は乗れたもんじゃないと思います。

 

足回りの構造上、ストロークするとタイヤが内側に入り込んでいたり、乗り方や調整に工夫をされて干渉しないようになっている車が大半です。

 

※あくまでもこの記事は素朴な疑問に対する回答です。

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

エリシオンに限ったハナシでは無いですが、スライドドアはツライチやキャンバーとの相性が... ドアがスライドして開くので当然ですが、ホイールとの干渉問題が出てくる恐れがあります。 そこでこの記事[…]

関連記事

車高を下げるとキャンバーが勝手に付く事を【ナチュラルキャンバー】と呼びます。 車高を下げると何で勝手にキャンバーが付くんだろう? そんな疑問を抱く方は多いです。 この記事では車高を下げる[…]

関連記事

車を弄っている方、車が好きな方であれば【ナチュラルキャンバー】という言葉を耳にした事がある方も多いかと思います。 【ナチュラルキャンバー】って何だよ...? って声を耳にする事もあります。 […]

最新情報をチェックしよう!