【エッセ(L235)】ドアスピーカー交換

通勤車に使用するエッセのドアスピーカー交換を行いました。

 

この記事では、エッセのドアスピーカー交換についてお話ししてきます。

 

今回使用するスピーカーは、毎度お馴染みのキッカーです。

 

 

 

用意する物

 

  • スピーカー
  • スピーカーバッフル
  • プラスドライバー
  • 内張外し
  • ギボシセット
  • 圧着ペンチ

 

今回使用したバッフルは、手持ちにあった社外(アルパイン)から出ている既製品を使用しました。少し金額が高いので自作してしまうと安上がりになります。

 

 

詳しくはこちらの記事で解説済みです。

 

関連記事

スピーカーを変える際に取り付けてら際に使うスピーカーバッフルってなんであんなに高いんだろう... 平気で4000円ぐらいの価格で販売されています... そこで今回スピーカーバッフルを自作してみることにしま[…]

 

 

 

【エッセ】ドアスピーカー交換

 

作業手順は以下の通りです。

 

  1. 内張を外す
  2. 純正スピーカーを外す
  3. 配線を加工する
  4. バッフルと取り付ける
  5. スピーカーを固定する

 

内張の外し方については、こちらの記事をご覧下さい。

 

関連記事

エッセのドアスピーカーを交換するにあたって、内張りを外します。 そこでこの記事では、エッセのドア内張りの外し方について解説しておきます。 基本的には、どこのドア内張りも同じ容量で外すことが可能です。(前で[…]

 

 

内張が外せたら、純正スピーカーをプラスドライバーで外していきます。外せたら、純正スピーカーの配線をカットし、ギボシ端子を組み込み…

 

バッフルを固定し、スピーカーの配線を繋げてからバッフルに固定すれば作業完了です。

 

配線加工についてはこちらの記事で詳しく解説済みです。

 

関連記事

車を弄っていく中で、配線を加工しなくてはいけない場面も少なくありません。 スピーカーの取り付けETCやドラレコの取り付けオーディオの交換 などなど そん[…]

 

 

社外スピーカーを取り付けると、バッフルの厚みで内張が取り付け出来ないので、裏面をカッター等でカットしてから内張を戻す必要があります。

 

 

ダイハツあるあるですね…。

 

まとめ

 

かなり端折りながら紹介しましたが、詳しくスピーカー交換について情報収集をしている方には、こちらの記事をお勧めします。初めてのスピーカー交換向けに細かくお話ししています。

 

関連記事

 車のドアスピーカーをDIYで交換してみようと思うけど、自分にもできるかな? こんな疑問を持たれる方も少なく無いと思います。 スピーカー交換はそこまで難易度の高い作業では無いので、初めても方[…]

 

今回取り付けたスピーカーバッフルはアルパイン製のもので、スピーカー本体はキッカーです。

 

 

関連記事

先日、当サイトの読者様よりこんな質問を頂きました。 ドアスピーカーにキッカーのスピーカーを使おうか迷っているのですが、実際に使ってみた感想を教えてください。 そこで、過去4台の車にキッカーのスピーカーを使[…]

 

16センチ〜17センチぐらいのスピーカーが取り付け可能です。

 

それでは。

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

ふと社外スピーカーに付属してきた社外バッフルの存在に気が付いて... ドアスピーカーに社外グリルの取り付けを行いました。 そこでこの記事では、ドアスピーカーに社外グリルを取り付ける方法について[…]

関連記事

先日購入してきた、エッセのオイル交換とフィルター交換を行いました。 そこでこの記事では、エッセのオイルとフィルター交換についてお話ししてきます。 合わせて、オイル量についてもお伝えしていきます。&nb[…]

関連記事

先日、次の通勤車となるダイハツエッセを購入してまいりました。 これから色々な作業を行う中で、何度もジャッキアップをする機会があると思うので、先にジャッキアップポイントやリジットラックの掛け方を紹介しておきます。&nbs[…]

 

最新情報をチェックしよう!