【モンキー】4Lと5Lのフロントフォークの違い。流用出来る?シャリーやダックスは?

 

モンキーを弄っているのですが、5Lモンキーのフレームに4Lモンキーの純正フロントフォークを取り付けることは可能でしょうか?

 

先日、このような質問を頂きました。

 

そこでこの記事では、4Lと5Lのフロントフォークはどっちでも取り付け出来る?というテーマでお話ししていきます。

 

結論、どっちでも取り付け可能です。ついでなので、ダックスとシャリーのフロントフォーク流用についてもお話ししておきます。

 

 

4Lと5Lのフロントフォークはどっちでも取り付け出来る?

 

結論は冒頭でもお伝えした通り、4Lモンキーのフロントフォークも5Lモンキーのフロントフォークもどちらも取り付け寸法は同じなので、問題なく取り付け可能です。

 

  • 4Lモンキーに5Lフロントフォーク ○
  • 5Lモンキーに4Lフロントフォーク ○

 

フロントフォークはもちろん、トップブリッジもどちらのものでも取り付け可能です。

 

4Lと5Lのフロントフォークは何が違う?

 

4Lモンキーのフロントフォークと5Lモンキーのフロントフォークの違いは大きく3か所のデザインが異なります。

 

  • ウインカー取り付け位置
  • ヘッドライト取り付け幅
  • ガイドブーツの有無
  • インナーチューブの抜け止め方法

 

5Lモンキーのフロントフォークは、ウインカーがフォーク上部に付くのに対して、4Lフォークの場合は、ステム下の側面部分に取り付けステーが存在します。

 

それに加えて、フロントフォークのインナーチューブ部分のキャップにも違いがあり…

 

4Lモンキーの場合は、アウターにネジ山が切ってありキャップをねじ込んで取り付けるのに対して、5Lモンキーの場合はゴムのブーツがただ被せてあるだけです。

 

 

▪️5Lモンキー

 

 

▪️4Lモンキー

 

5Lのフロントフォークでも、4Lモンキーのフロントフォークのようにブーツが付けられる商品が売っていますので、そちらを購入すれば、見た目は似たような感じになります。

 

これ↓ガイドキャップ部分はイモネジで固定するようになっています。

 

 

もしくは、フロントフォーク側にネジ山を製作すれば、4Lモンキーのガイドキャップとブーツが流用出来るようにすることも可能です。

 

関連記事

今回シャリーの製作を行なっていく中で大幅に車高を下げた事によってフロントフォークに取り付けているインナーブーツがペチャンコに潰れてしまった... フロントフォークのインナーブーツが潰れている姿はとても格好が悪い...&[…]

 

もう1つ見落としがちな異なる箇所ですが、5Lモンキーと4Lモンキーでヘッドライトの外径が異なるため、それに合わせてライトステーの幅もそれぞれ違います。

 

  • 5Lモンキー 約155ミリ
  • 4Lモンキー 約130ミリ

 

 

 

見比べれば一目瞭然ですが、4L用のヘッドライトの方が取り付け幅も、ヘッドライトそのものも一回り小さいデザインになっています。

 

余談ですが、この中間サイズが良いのであれば、ダックスやシャリーのヘッドライトを流用するのがお勧めです。

 

 

最後にもう一点。インナーチューブの抜け止め方法にも違いがあります。

 

  • 4Lモンキー ガイドキャップが抜け止め
  • 5Lモンキー スナップリング

 

4Lモンキーも5Lモンキーどちらもトップブリッヂ部分のボルトでインナーチューブを固定していますが、インナーチューブの抜け止めに違いがあります。

 

 

4Lモンキーの場合は、ガイドキャップを回しネジを外せばそのままインナーチューブを引き抜ける構造になっている一方で、5Lモンキーのフロントフォークは、ガイドキャップを外したその内側に【スナップリング】がハマっており、インナーチューブの抜け止めになっています。

 

ちなみにこれがスナップリング。

 

 

 

そのため、5Lモンキーのフロントフォークをバラす際には、スナップリング外しが必要になります。

 

 

シャリーやダックスも流用出来る?

 

ちなみにシャリーやダックスのフロントフォークも流用出来たりするのかな?

 

シャリーとダックスに関しては、モンキーとステムの長さが異なるため、流用することは出来ません。(ポン付けは無理。)

 

ステムの長さがダックスやシャリーの方がモンキーに比べて長いです。そのため、フロントフォークを流用しようとすると、トップブリッジを固定しても、フロントフォークがフレームと固定されず遊びが出来てしまいます。

 

まとめ

 

4Lモンキーと5Lモンキーのフロントフォークはそれぞれデザインが異なりますが、フレーム部分との取り付け寸法は全て同じなので、問題なく取り付けすることが可能です。

 

実際に、5Lモンキーのフレームでも4Lモンキーのフロントフォークを取り付けていらっしゃるユーザも多く目立ちますね。

 

強いて言うなら、フロントフォークを変更する場合、ヘッドライトの取り付け幅が異なるのでそこだけ注意です。

 

5Lモンキーに4Lモンキーのフロントフォークを取り付ける際には、ヘッドライトも4Lモンキー用を使う必要があります。逆に関しては、カラー等を挟めば取り付け出来ない事は無いです。

 

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

先日、5Lモンキー用のローダウンシートを購入し、4Lフレームに当てがってみたところ、シートが固定出来ません。 どうやら4Lモンキーと5Lモンキーでシート固定用ステーの形状が違うみたいですね。 そこでステー[…]

関連記事

2号機のモンキー製作にあたり、4Lフレームを購入したのですが、フェンダーには5L純正を使いたい...。 そこで4Lフレームに5L純正フェンダーの取り付けを致しましたので、取り付け方法について少しお話ししていきます。&n[…]

関連記事

久々にモンキーの製作に取り掛かり、フロントホイールの4J化を行います。 そこでこの記事では、モンキーのフロントに4jホイールを装着に当たって、少しお話していきます。 これからモンキーのフロント[…]

関連記事

モンキーのシートを取り付けたのですが、シートのポジションが高くて不恰好...。車高を下げているのにも関わらず、シートの位置が高いとちょっぴり残念なモンキーが出来上がります。 そこでシート位置を下げる加工を行いましたので、こ[…]

最新情報をチェックしよう!