【モンキー】カムチェーンテンショナーのプッシュロッドヘッド交換

エンジンをオーバーホールする際に注文してあった部品が、先日片付けをしていたらぽろっと…。

 

交換するつもりで注文していたのにも関わらず、交換するのを忘れておりました。

 

そこで、カムチェーンテンショナーのプッシュロッドヘッドを交換しましたので、交換方法について解説していきます。

 

 

 

使う工具

  • オイル受け
  • オイル注し
  • ラチェット
  • ソケット(10、14ミリ)
  • パーツクリーナー

 

カムチェーンテンショナーのプッシュロッドヘッド交換

 

作業手順は以下の通りです。

 

  1. シーリングボルトを外す
  2. 油圧解除用ボルトを外す
  3. プッシュロッドを引き出す
  4. プッシュロッドヘッドを交換する

 

まず始めに、プッシュロッドを押しているボルトを抜くと、エンジンオイルが多少抜けてしまうので、エンジンの下にオイル受けを用意しておきます。

 

※出てくるオイル量はたかが知れているので、作業前にエンジンオイルを抜いておく必要性はありません。

 

そしたら、画像の矢印部分のボルト(14ミリ)を外します。このボルトを完全に外すと、バネが飛びててくるので、ボルトを外す際には注意して下さい。

 

 

勢いよくボルトを外すと、バネが暴れてオイルが飛び散ります…。

 

ボルトとバネを外すと時間差で、プッシュロッドが落ちてくると思います。もし、落ちてこない場合は、油圧解除のボルトを外し、下からマグネット等で引っ張り出せます。

 

 

 

このプッシュロッドの先端に刺さっているのが、今回交換するプッシュロッドヘッドです。

 

新品と比較すると、ゴムの先端がスジが入るように凹んでいるのが確認できます。これが悪化すると、カムチェーンに上手くテンションが掛けられず、カムチェーンが張れない状態に…。

 

酷いケースだと、カムチェーンが暴れて異音の原因にもなる場合があります。

 

 

カムチェーンのテンショナー側が薄い鉄なので、1点に力が掛かるので多少の凹みがあるのは当然です。新品を組んでもしばらくすれば同じような跡が出来るでしょう。

 

今回の凹み具合は、全然大した程では無いですね。(酷いともっと凹みます。)

 

社外品の強化カムチェーンテンショナーを購入してやれば、面でゴムとテンショナーが接触するため、今後このようなことになりにくいです。

 

 

このヘッドは刺さっているだけなので、簡単に外すことが可能です。外したら新しいヘッドを付け替えるだけです。少し叩いて押し込んでおきます。

 

 

このバネ側の交換時期に関しては、全長が109ミリだったかな?そこまで短くなったら交換時期になります。この場合、交換時期ですね。

 

いくらもしない部品なので、ついでに交換しておくに越したことはありませんが…。今回は注文していなかったので、このまま再利用します。

 

 

 

あとは逆の手順でプッシュロッドを元に戻し、油圧解除のボルト穴からオイルを注入して作業完了です。

 

溢れるまでオイルを入れてボルトを締め直しておけばOKです。ここのオイル注入に関しては、入れなくても大丈夫。エンジンを掛ければエンジンオイルが周り、テンショナーが油圧で働き始めます。

 

まとめ

 

カムチェーンテンショナーのロッドの先端にあるゴムヘッドが劣化してくると、本来掛かるべきはずのテンションが掛けられず、カムチェーンがたるみ異音が出る原因に繋がります。

 

エンジンから【カタカタ】【カチャカチャ】音が発生している際には、テンショナーロッドのヘッド交換を視野に入れてやると良いと思います。(先にタペット調整をしてからかな。)

 

関連記事

モンキーの腰上(ボアアップキット)組み込みに伴い、タペット調整を行いました。 そこでこの記事では、モンキーエンジンのタペット調整のやり方について紹介していきます。 [outline] 規[…]

 

部品代は数百円で済みますし、交換方法もとても簡単です。

 

 

 

 

後日、マニュアル式のテンショナーに変更したので、その時の話はこちらの記事で解説しています。

 

関連記事

モンキーの排気量を88ccにボアアップしたところ、どうもカムチェーンの音が気になる...。 そこでカムチェーンテンショナーをマニュアル化し、カムチェーンの張り具合を調整することにしました。 こ[…]

 

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

バイク乗りであれば、誰しも一度は耳にしたことがある、スーパーゾイルの添加剤。どうやらヤバい添加剤があるらしいってね。 存在は知ってはいたものの、実際に入れたことは無かったので、気になり購入。先日、組み上げたばかりのエンジン[…]

関連記事

 これから僕もモンキーのエンジンをボアアップする予定なのですが、ボアアップキットに付属する部品以外に、一緒に交換しておいた方が良い部品はありますか?組み込む時に交換した部品を教えて下さい。 先日、このような質[…]

関連記事

先日、オーバーホールを終えたばかりのモンキーエンジンですが、やっぱりレスポンスの悪さが気になるので... 武川さんのスペシャルクラッチを組み込むことにしました。 そこでこの記事では、武川製のスペシャルクラ[…]

関連記事

モンキーエンジンのオーバーホールに伴い、セットでボアアップキットの組み込みを行いました。 そこでこの記事では、モンキーエンジンのボアアップキット(腰上)組み込み方法について解説していきます。 腰上のバラシ[…]

関連記事

モンキーエンジンのオーバーホールをするため、エンジンを全バラし、各部の清掃と部品交換を行い組み付けを行いました。 そこでこの記事では、モンキーエンジンの腰下の組み付け方法を画像付きで解説していきます。 初[…]

最新情報をチェックしよう!