整備で手についた油汚れが中々落ちない...そんな時は工業用石鹸を使う!

【スポンサーリンク】

f:id:yuichan53world:20190608013553j:image

車を整備しているとどうでも手が油汚れでとんでもない事になってしまう時ありますよね?車の整備だけでは無く機械作業や外仕事、お庭の草むしりをして汚れた手だって中々綺麗にならない...な〜んて事も有り得ますね!!

 

そんな時、頑固な汚れにめっぽう強い最強とも言える石鹸の紹介をしていきますよ〜!!僕も日頃から車の作業で汚れた時はいつも助けられています!笑

 

工業用石鹸!なんて言葉を耳にした事はありませんか??『ピンクの粉』で通じる人も居るかもしれません!!

 

 

手についた油汚れが落ちない原因

そもそも油汚れで汚れは手に限らずどこに付着してもなかなか落ちません。1番の原因として油汚れを落とす際に水を使っているからですよね!皆さんご存知の通り、水と油は仲がとっても悪く反発し合う為いつまで経っても油は流れて落ちていきません。それどころか水が素通りで流されていってしまいますね...

 

手についた油汚れが特に落ちないのが、『指紋』のせいですね。指紋の小さな溝でしっかりキャッチしてしまった油なんて到底落ちるはずはありません。いくら油と相性のいい洗剤を使っても時間ばかり掛かって嫌になりますね。

 

そんな時に役立つのが『工業用洗剤』です!!

 

頑固な汚れも一発撃沈!工業用洗剤!

工業用洗剤というのがコチラ!!

f:id:yuichan53world:20190608095553j:image

 

これは今現在僕が愛用しているもので、冒頭でも少し紹介した別名『ピンクの粉』と呼ばれているものです。実物を見れば何故この呼び名か一目で分かりますね!!何故か粉末タイプの工業用石鹸はみんなピンク色なんですよね〜!理由は知りませんが...笑

 

中身はこんな感じ〜!!使ったことの無い人に使った感想を述べるなら砂で手を洗っている感じですね!!

 

使い方は簡単で、このピンクの粉を手に取り少量の水を掛けてゴシゴシ手を洗うだけ!ビックリするぐらい油汚れが綺麗に落ちます!!

 

f:id:yuichan53world:20190608095605j:image

 

工業用洗剤には2種類ある

先ほど紹介した粉末タイプともう一つ『ジェルタイプ』の工業用洗剤があります。

 

粉末タイプ

ジェルタイプ

 

ジェルタイプは粉末の物と違い、水を使わずに汚れを擦り落とし、最後に水で洗い流すタイプになります。粉末タイプだと工業用を手に取り水を加えて汚れを擦り落とすため水の勢いを間違えると工業用洗剤が流れてしまい無駄になるケースもしばしば...

 

汚れた手であまり水道の蛇口に触れたくないため、通常時では考え難いですが、案外しょっちゅう工業用洗剤が仕事もせずに逃げ出してしまう...(僕の経験談。笑)

 

そんな理由から僕個人的な意見は『ジェルタイプ』がおすすめかな〜!!

 

何はともあれ、粉末タイプでもジェルタイプでもどちらでも使えばあまりの汚れ落ちに感動する事は間違いありません!今まで手洗いに使ってた時間が馬鹿馬鹿しくなると思います!!

 

購入はネット販売がおすすめ

もちろん、ホームセンターでも『工業用洗剤』の取り扱いを行なっている店舗はよく見かけます!粉末タイプならホームセンターでもいいかもしれませんが、『ジェルタイプ』の工業用洗剤はホームセンターで入手しようとすると結構割高になってしまいます!急ぎでないなら量販店に買いに行くよりもネット販売をおすすめします!

 

ちなみに今僕が使っているのは急ぎで欲しかったため、ホームセンターに買いに行った結果粉末タイプを少し割高で購入しました...。本当はジェルタイプが欲しかったのですが、ジェルタイプはホームセンターでは割高過ぎて買う気になれませんでしたね...。

 

まとめ

今まで手についた油汚れと長時間闘って嫌になっていた方は是非一度購入して使ってみて下さいね!!あのストレスから間違いなく解放されますから!!

 

それでは!!