IS250カスタム完了。程よい車高短【カスタム内容を全て公開】

先日、BMW(E91)からIS250(GSE20)に乗り換えまして、足回りのカスタムがとりあえず、ひと段落しましたので、記事にしていきます。

 

この記事では、ホイールのサイズ、使っている部品を始めとする、出来るだけ多くの情報を記載していきます。

 

これから【IS250、350】を弄っていく方や足回りに悩まれている方の参考になれば幸いです。

 

 

IS250(GSE20)カスタム完了

 

今回、IS250をカスタムするにあたってのテーマは…

 

  • 前後のキャンバーを揃える
  • 最低地上高をそれなりに確保
  • 前後それなりのツラ
  • 超時短仕上げ

 

最近は自分の中でテーマを決めて車を弄るのが、1つの楽しみでもあります。

 

前回のBMW(E91)からですので、ほんと最近のハナシですが。

 

関連記事

先日購入してきたBMWの【E91】をようやくカスタムしていきましたので少しだけ紹介しておいこうと思います。 ステーションワゴンも車高短にすれば案外カッコ良くなるもんですね... ちなみにE90系(E90・[…]

 

テーマが大分緩いですが、IS250が陸送によって自宅に到着してから、2日で一旦カタチに仕上がりました。

 

今回は、時短仕上げに超コミットしたので、そこは達成出来たと思います。時短作業なので詰めは甘いですが。

 

■前後のキャンバー

 

■フロントの車高は指1本+α

 

当たり前ですが、ハンドルも全ギリできる範囲に下げ幅を留めています。

 

 

■フロントフェンダーの爪折り

 

■リアフェンダーの爪削ぎ

 

足回りのカスタム概要

今回僕が組み込んだ部品は以下の通りです。

 

▪️フロント

  • 車高調
  • アッパーアーム
  • 短縮ナックル
  • キャンバーアダプター

 

▪️リア

  • 車高調
  • アッパーアーム(2本)
  • 調整式トーコントロールアーム

 

車高調

今回、車高調はイデアル製の車高調を使いました。

 

理由は単純に、イデアルの車高調を自分の車に取り付けた事が無かったからです。

 

▪️フロント車高調の取り付け方法

関連記事

 私事ですが、先日よりBMWを手放しレクサスのIS250(GSE20)に乗り換えをしましたので、ここからしばらくIS250ネタが続きます。 早速、車高調の取り付け作業を行いましたので、GSE20(IS250)[…]

 

▪️リア車高調の取り付け方法

関連記事

 前回の記事に引き続き、今回はリアの車高調取り付けについて解説していきます。 フロントの車高調取り付けはこちら。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://ww[…]

 

フロントアッパーアーム

フロントの調整式アッパーアームは、クスコ製の調整式を取り付けました。

 

こちらは、IS(クラウン用)では無くて、チェイサー用を流用しています。

 

 

チェイサーとクラウンのアッパーアームは、純正比でチェイサーの方が短いです。そのため、クラウン用の調整式アームを入れるより、アッパーアームが短くなりキャンバーが付きます。

 

 

 

▪️フロントアッパーアームの交換方法

関連記事

レクサスのIS250(GSE20)のフロントアッパーアームを純正から調整式に交換しました。 フロントアッパーアームの交換方法を作業手順から使用工具まで分かりやすく解説していきます。 18.20クラウン、マ[…]

 

▪️アッパーアームを流用する前に

関連記事

先日購入して来た、IS250(GSE20)に一通り足回りを組み込みひと段落した次第でございます。 今回、フロントのアッパーアームに定番流用で知られる、100系チェイサー用を流用して分かった事が3つありますのでそちらについて[…]

 

短縮ナックル

ダブルウィッシュボーン式のサスペンションは車高を下げると、アッパーアームがフレームに干渉してしまいます。

 

これはトヨタ車に限った話ではありません。日産車でも当然起こります。

 

アッパーアームを干渉させないためには、短縮ナックルの組み込みが必要不可欠です。

 

今回、僕が取り付けた短縮ナックルは純正比で約30ミリショートです。

 

 

このぐらいの車高であれば、30ミリも短縮されていれば十分です。

 

後々もっと下げたくなるかも…。

 

そんな方は40ミリぐらいがおすすめです。40ミリだと結構短くなりますね。

 

 

▪️ナックルの交換方法

関連記事

IS250(GSE20)のフロントナックルを短縮ナックルに交換しました。 基本的に、クラウンも全く同じ作業内容です。どういうか同年式のトヨタセダンは基本同じです。 この記事では、IS250/18クラウンの[…]

 

キャンバーアダプター

 

キャンバーアダプターは、ロアアームとナックルの間に挟み込み、ナックルをオフセットすることで、キャンバーが付く部品です。

 

 

関連記事

 とりあえずキャンバーを付けたくて、調べてみたらどうやら【キャンバーアダプター】ってパーツがあるらしいけどキャンバーアダプターって何だろう? そんな疑問を抱いてこの記事に辿り着いてくれた方が多いと思います。[…]

 

クラウン系統の調整式(フロント)ロアアームはあまり出回っておらず、新品購入すると結構高いので、お手軽に!と考える方ならキャンバーアダプターがおすすめです。

 

金額はメーカーにもよりますが、1万円〜2万円程度です。

 

 

今回、自分の仕事柄自作出来たので、自作したものを使い、仕様も自分の車体に合わせて作成しました。

 

関連記事

 この度私事ですが、BMW【E91】を手離して次の車両の準備に追われています。  [sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.send-freedom.c[…]

 

▪️キャンバーアダプターの取り付け方法

関連記事

IS250(GSE20)にキャンバーアダプターを取り付けしました。 基本的に18.20クラウン等も全く同じ作業方法になります。 この記事では、IS250(GSE20)にキャンバーアダプターを取り付け方法に[…]

 

リアアッパーアーム(2本)

トヨタ系のリアアッパーアームは、2本に分割しています。

 

 

  • フロント側
  • リア側

 

このように呼ばれることが多いです。正式名称なのかは不明。

 

基本的に、リアのアッパーアームを交換する場合は、2本セットで交換します。

 

 

 

▪️リアのアッパーアーム交換方法

関連記事

前回の記事に引き続き、今度はリアのアッパーアームを調整式に交換しました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.send-freedom.com/entry/2020/04/23/[…]

 

調整式トーコントロールアーム

リアのアッパーアームを交換するにあたって忘れはいけないのが、調整式のトーコントロールアームです。

 

 

純正のトーコントロールアームでも、偏心ボルトを回してトー角の調整が出来ますが、調整キャパが少ないので、アームを付けてキャンバーを弄ると、トー角調整のキャパが追いつきません。

 

なので、調整式のトーコントロールアームもセットで交換する事をおすすめします。

 

調整式のトーコントロールアームは、ターンバックル式なので、調整作業もかなり楽になります。

 

トーコントロールアームは調整式に変えてもそのまま車検に通す事が可能です。

 

関連記事

車高を下げたりキャンバーを付けたりすると必然的にトー調整が必要になります。 そこで必要になってくるのが【調整式のトーコントロールアーム】 略して【トーコン】 アッパーアームやロアアームを始めとする調整式や社外品のアームって車検に[…]

 

▪️トーコントロールアームの交換方法

関連記事

IS250(gse20)や18クラウン等のトーコントロールアームを交換する際は、メンバーを少し下げて交換する必要があります。 少し触った事がある方や、足回りを除いた事がある方ならご存知の方も多いかもしれません。&nbs[…]

 

 

ホイールのマッチングについて

今回ISに履かせたホイールスペックはこんな感じです。

 

  • 18インチ
  • 10.5J
  • オフセット +15

 

 

リアだけ25ミリのワイトレを使っています。

 

安くて評判高い、【DURAX】のワイトレにしました。

 

 

基本的に前後同じホイールサイズを履くのが、僕の中のルールなので、前後通しのサイズです。

 

何で前後同じサイズに拘るの?

 

と聞かれます。

 

これは、前後でホイールを入れ替える事が出来るからです。

 

前後でホイールを入れ替える事はありませんが、仮に純正ホイールに戻して、メインのホイールに履き替える際、いちいち【これはフロント、こっちはリア】って選別しなくて済みます。

 

強度の面倒くさがりなので、理由がちょっと変わったますね。

 

別格のISカスタム車両の紹介

 

ここからは、勝手にカッコイイ【IS250、350】の紹介をしていきます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

➖かもっち➖(@duck_is350)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🗽綾太マン🗽(@cleanculture_ryo)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SHUN 555(@tpx555)がシェアした投稿

 

 

他にもカッコイイ【IS】はたくさんいるんですが、キリがないのでこの辺で。

 

もう一台【ゴールド】のISをお紹介したかったのでが、インスタが見つかりませんでした…

 

まとめ

 

これから【IS】をカスタムしていく人の参考になる情報があったかどうかは、怪しい次第ですが、僕のISに組み込まれている部品とホイールサイズは全て記載しておきました。

 

その他気になる点があれば、お問い合わせよりご質問頂ければ、記事にするなり個別で回答するなりしていきます。

 

名前(必須)
メール(必須)
サイト
メッセージ

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

 

それでは。

 

最新情報をチェックしよう!