欧州車の天井が剥がれる原因と気になる修理費用は?

  • 2020年5月10日
  • 2020年11月16日
  • 生活,

欧州車では定番中の定番…

 

天井が剥がれてくる現象。あれって一体何故?そんな疑問を持つ方も多いです。

 

 

日本車だと、滅多に天井が剥がれてくるなんて事ありませんからね…

 

そこでこの記事では、欧州車の天井が剥がれる原因について解説していきます。

 

またセットで、天井の剥がれを直すのに幾ら掛かるのか?この辺りも解説します。

 

 

欧州車の天井が剥がれる原因

欧州車でよく天井が剥がれる車は…

 

  • BMW
  • BMWMINI
  • ワーゲン
  • プジョー
  • アルファロメオ

 

中でも最も多いのがワーゲンです。10年落ちぐらいのワーゲン車なら10台中8台ぐらいは剥がれる感覚です。

 

僕の周りの友人は、みんな天井が剥がれてました。笑

 

この欧州車特有の天井剥がれの症状は、天井を貼り付けているノリに問題があります。

 

つまり、ノリの接着力が弱くて年数が経つと剥がれてくるのです。

 

これは欧州と日本の環境の違いに大きな問題があります。

 

日本は、欧州(主にドイツ)と比べて【湿気】の量がケタ違いです。

 

そのため、本国で車を所有する分には、天井が剥がれる事はほとんど無いみたいですが、日本の湿気をたっぷり吸ってノリがダメになります。

 

これが欧州車の天井が剥がれる原因です。

 

車の造りが悪いというより、日本の気候が悪いんですね。

 

中古車購入は天井剥がれを直した車を狙う

欧州車で天井が剥がれやすい車は、大体ネットで検索をすると把握する事が出来ます。

 

そのような天井が剥がれやすい車を購入する場合は、一度天井が剥がれて直してある車を購入する事をお勧めします。

 

1度天井を張り替えている場合、日本製のノリで修理するため、半永久的に剥がれる事はありません。

 

中には、張り替え時の作業が適当で、再び剥がれてくるモノもあるみたいですが…

 

天井の張り替えには、結構お金が必要なので天井の剥がれを回避出来た方が良いですよね。

 

天井の張り替え作業はいくら掛かる?

天井の張り替え作業は車によっても異なりますが…

 

おおよそ【10万円】ぐらい掛かる

 

※もちろんもっと安い所も高い所もあります。

 

えーー?!そんなに高いの?!

 

 

それだけ、天井の張り替えは面倒なのです。

 

天井を張り替えるためには、1度天井を外す必要があります。

 

天井を外すには、色々外さなくてはならないモノが大量に出てきます。

 

  • サンバイザー
  • ルームミラー
  • 吊り手
  • Aピラー
  • Bピラー
  • Cピラー

 

f:id:yuichan53world:20200216224022j:image

 

f:id:yuichan53world:20200216224043j:image

 

ざっくり挙げたレベルでこれだけのモノを外します。それに加えて、外車の内張は脱着作業が国産車と比べて面倒です。

 

以前、僕が乗っていたBMW MINIは、天井を外すに後部座席を丸々外す必要があったぐらいです。

 

それに、張り替える生地も大きな面積を使います。

 

張り替え前には、天井のベースに付着したノリや残ってしまった生地を綺麗に剥がして洗う手間もあります。

 

コチラの画像は、生地を完全に剥がして洗浄後です。

 

https://picture1.goo-net.com/shop/050/0504228/M/0504228_20180823001729_809_P_Pit_Blog_05.jpg

出典:BMW MINI R50 R53 天井 内張り 剥がれ 浮き 張り替え ルーフライナー|グーネットピット

 

なので、天井の張り替え工賃は結構高いのです。

 

天井張り替え時には、自分好みの色や触り心地の生地を選べるメリットもあったりしますが。結構色々選べます。

 

家のカーペットやラグを選ぶみたいな感覚でね。

 

 

 

先日、天井の張替え作業をDIYで行いました、参考程度に覗いてみると良いかもしれません。

関連記事

E46の天井が垂れてしまっているので、張り替え作業を行いました。  これから天井を張り替えようか迷ってる方に向けて、天井生地の張り替え方法をお話ししていきます。今回の天井張替え作業は完全に一人でやっていま[…]

 

見栄えを気にしないのなら虫ピン補修

天井張り替えに10万円も出せない…

 

そんな方も多いと思います。

 

お金は出したく無いけど、頭がぶつかるし見栄えが悪くて嫌だ。という方も多いと思います。

 

そんな方におすすめなのが【虫ピン】でのお手軽補修です。

 

補修って言っていいのか分からないレベルですけどね…。

 

ちなみに虫ピンってこれです。

 

 

これを天井に差し込み、垂れてきた天井を固定しておくのです。

 

え?こんな方法?って思うかもしれません。意外とやっている方も多いです。

 

 

 

僕の周りで天井が垂れていた方はみんなこれやってました。

 

見栄えがどうなってもいい!って人はこれをお勧めします。お金掛かりません。

 

まとめ

 この記事の内容をまとめると…

 

天井が剥がれる原因

ノリが弱い上に、日本の多湿気候によって粘着力が低下して剥がれる

 

  • 張り替え修理には10万ぐらい掛かる
  • 虫ピンでのお手軽補修方法有り

 

天井の張り替え費用は結構高めです。ケチるなら虫ピン補修が定番です。

 

もし、車を購入する前にこの記事を読んでいたら、天井を補修してある車を選ぶのがおすすめです。

 

それでは。

 

▪️関連記事はコチラ

関連記事

欧州車は車好きだけではなく、ファッション好きな女性でも一度は見た目や魅力に、購買意欲をそそられた事があると思います。 そこで、この記事では多くの欧州車から【かわいい】にフォーカスして、5台の車を紹介して行きます。 かわいい車を探す、[…]

関連記事

先日購入してきた【ミニクーパー】が早くも車検の満期が近付いていた... とりあえず、知り合いの車屋さんに車検費用の見積もりをお願いしたところ、10万あれば足りる!との事! あ、こんなざっくりの見積もりが出てきたのは僕がざっとでいい![…]

関連記事

E46のドアの内張に貼ってある生地が剥がれかけているので... 分解して、張り替え作業に取り掛かるのですが、その前に内張を分解する必要があります。 そこでこの記事では、ドア内張を分解する方法について解説し[…]

関連記事

タイトルから分かる通り、私20万円で【BMW】を購入いたしました。 え?!BMW って20万円で買えるの?!周りからはそんなリアクションも多数頂きました。 結論から言うと20万円は結構安く購入出来た感じはありますが、似たような金額を[…]

最新情報をチェックしよう!