l150ムーヴの車高調取り付け【流用します】

正確には今回車高調から純正ショックに付け替えの作業をしたんですが…

 

逆手順で説明すれば、車高調取り付けになる。

 

そんなこんなで、この記事ではl150ムーヴの車高調取り付けについてお話ししていきます。

 

 

必要な工具

  • スピンナーハンドル
  • ラチェット
  • メガネレンチ(17ミリ)
  • ソケット(10.12.17ミリ)

 

ソケットに関しては、ディープタイプのソケットが必要です。(車高調のアッパーマウント固定部分とかまさに)

 

あとは、ジャッキやらリジットラック等々があればokです。

 

関連記事

あの有名な会員制ショッピングモール【コストコ】で買える通称【コストコ】ジャッキについて少しお話ししていきます。 かれこれ、僕がコストコジャッキを購入してから3年が経ちました。 実際に3年使ってみて分かった[…]

関連記事

車高を下げていくとジャッキアップした後、ウマに乗せるまでが大変...そんな事を思いながら作業されている方も多いのではないでしょうか?? 実際に僕も今のウマ(リジットラック)に出会うまでは面倒だな〜なんて思う事も日常茶飯事、時にはウマに[…]

 

 

 

l150ムーヴの車高調取り付け

 

作業手順は以下の通りです。

 

  1. ジャッキアップする
  2. ブレーキ類のホースを外す
  3. 下側2本のボルトを外す
  4. アッパーマウント側を外す
  5. 逆手順で車高調を付ける

 

ジャッキアップに関しては、こちらの記事をご確認下さい。※ラテも全く同じなので参考になります。

 

関連記事

先日、次の通勤車となるムーヴラテを購入してまいりました。 これから色々な作業を行う中で、何度もジャッキアップをする機会があると思うので、先にジャッキアップポイントやリジットラックの掛け方を紹介しておきます。 […]

 

ブレーキ類のホースを外す

 

ショックの真横と真後ろにそれぞれ、ブレーキホースとABSの配線がボルトで固定されています。

 

※ボルトの頭サイズは10ミリ

 

ショックを外す前に必ず外しておくことをお勧めします。

 

ショックを外してから、ホース類を外していないことに気がつくと、きっとアタフタします。

 

下側2本のボルトを外す

 

次に下側のボルト2本を外します。

 

基本的には、ボルトを外してもハブ周りが一気に下がることはありませんが…

 

不安な方はジャッキを当てておくのがおすすめです。

 

※ハブが手前側に倒れる形になるとドラシャが抜けるリスクがあります。(ダイハツのドラシャだと考えにくいけども。)

 

アッパーマウント側を外す

 

下側が外れた状態で、アッパーマウント側の固定ナットを2本緩めます。

 

ここのナットを外す際には、ディープソケットが必要です。※もしない場合は12ミリのメガネレンチでもいける。

 

ある程度緩めたら、片側は完全に外してしまってokです。

 

片側のナットを残した状態で、ショックアブソーバーを手で抑えつつ(上に持ち上げるような形で)残り1つのナットを外します。

※ターボ車は左側を外す際に、エアクリーナーを外さないといけないと思いますので、そこだけ注意です。

 

ナットが取れたら、純正ショックを引き抜いてやります。

 

 

逆手順で車高調を付ける

 

アッパーマウント側を先に固定し、ロアアームあたりにジャッキをかけてハブを持ち上げてやります。

 

そしたらあとは位置を合わせつつボルトを入れて、2本のボルトを締め込めばokです。

 

案外ここのボルトは供回りしませんが、供回りする際には画像のように片側をメガネレンチで押さえてやりましょう。

 

 

ボルトを閉める際、画像のようにハブ周りを押し込んだ状態で締め込むのがおすすめです。

 

これをやらないと、左右で微妙にキャンバー角がズレてしまいます。

 

※ストラット構造は全般そうなります。(微々たる差ではありますが。)

 

リアに関しては、訳あって純正ショックのままですが…

 

ショックアブソーバーは、上下共に17ミリです。

 

※アクスルの付け根が外れているけど、気にしないで下さい。(同時にアクスル交換をしているだけです。)

 

アクスルにジャッキをあてがいつつ、ショックアブソーバーの下側を外せばok。ショックが外れたら、ジャッキを下ろしてやればバネが外れます。

 

付ける際は車高調の上側を固定し、アクスルにバネを乗せつつアクスルをジャッキで持ち上げ…

 

バネが上側に当たったところをキープしつつ、車高調の長さを調整して取り付けるだけです。

 

 

まとめ

 

フロントがストラットでリアがアクスルの軽自動車は、比較的簡単に車高調の取り付け作業が可能です。

 

 

軽自動車はどうしても車高調のみで車高を下げ切るのが難しいため、アクスル加工をセットでやるがおすすめです。

 

※低くしたいなら…

 

 

アクスル交換についてはこちらをご覧下さい。※ABSの有無で物が違うので作業も異なります。

 

関連記事

通勤車で乗っていたムーブを解体するので、アクスル交換の方法についてお話ししていきます。 この記事では、l150ムーヴの【ABS有】アクスルの交換方法です。 ご存知の方も多いかもしれませんが、この年式のダイ[…]

関連記事

この記事では、l150ムーヴのアクスル交換についてお話しします。正確には【ABS無し】のアクスル交換です。 ご存知の方も多いかもしれませんが、l150、l350、l550など50系と呼ばれるダイハツ車のアクスルは、ABS有[…]

関連記事

かなり前に、こんな質問を頂きました。 ABS有のムーヴやタント(l150、l350)にABS無しのアクスルを流用することは可能でしょうか? ここに対する答えは【YES】ですが、色々と手間が増えます...[…]

 

それでは。

 

■関連記事はこちら

関連記事

先日ムーヴでコンビニに寄った際、何やら甘ったるい香りが... ボンネットを開けるまでもありません。アイツの仕業です。ボンネット付近から甘い匂いがしたら『クーラント漏れ』の合図... 家に帰ってボンネットを[…]

関連記事

先日、通勤用に購入してきたムーヴラテ。悪路を走った際のゴトゴト音が酷いのでロアアーム交換です。 ※無事ロアアーム交換にて、ゴトゴト音とおさらばしました。 この記事では、ムーヴラテ(l550)のロアアーム交[…]

関連記事

まだまだ暑い日が続いておりますが、最近朝方が寒い日もしばしば... 先日通勤中あまりの寒さに暖房を少々!とそこで発覚! 温風が全く出ない...これはもしや!!と思いラジエターのクーラント量を確認するものの規定量がしっかり入っています[…]

最新情報をチェックしよう!