【呉工業】耐熱ペイントコート(缶スプレー)の艶消しブラックでマフラー塗装

  • 2022年4月21日
  • 2022年4月21日
  • DIY
DIY

先日、短縮加工したマフラーの溶接部分のサビ防止として耐熱塗料で塗装していきます。

 

今回は、値段が安かったので、556で有名な呉工業(クレ)から販売されている耐熱ペイントコートの艶消しブラックを使用しましたので、実際に吹いてみた感想(主に色味)について紹介していきます。

 

本当に艶消しか?

 

 

 

耐熱温度と乾燥時間

 

  • 耐熱温度 600度
  • 完全硬化 200度で1時間

 

耐熱塗料は大体どこのメーカーもそうですが、完全硬化には焼き付けが必要です。

 

20分ぐらいで、手で触れるぐらいに表面的には乾燥します。

 

今回は、ヒートガンで表面温度を上げて乾燥させますが、そんなに神経質にならなくても良いと思います。

 

▪️カラーはシルバーとブラック

 

 

耐熱ペイントコートの艶消しブラックで塗装

 

作業手順は以下の通りです。

 

  1. ペーパー掛けをして足付け
  2. パーツクリーナーで脱脂
  3. 塗装をする
  4. 焼き付け乾燥させる

 

今回塗装したマフラーは、元々耐熱塗料でペイントされているマフラーなので、ペーパー掛けをして足付けをしてから塗装しています。

 

使用している紙ヤスリは【400番】です。

 

 

 

上の画像は塗装直後の写真です。まだ塗料が全く乾いていないので、塗装面はテカテカ。

 

塗装は結構早いペースで3、4回満遍なく塗装しましたが、耐熱塗料は硬いのでどこも垂らさずに塗装が出来ております。

 

そこから20分ほど自然乾燥させたのちに、ヒートガンを使って30分少々塗装面を焼き付けておきました。正直、マフラーなので車体に取り付け走行すれば、焼き付け出来ると思います。

 

今回は、当面エンジンを掛ける当てもないし、焼き付け後の色味を早く確認しておきたかったので、ヒートガンという選択を取っています。

 

 

 

 

ヒートガンでマフラーを温めること30分ちょっと。

 

完全に乾けばもっと艶が消えると思っていましたが、そうでも無い…。半艶?いや、それなりに艶があるブラックに仕上がりました。確かにヒートガンで焼き付けてから、多少艶が消えたような気もしますが。

 

それでも気休め程度ですね。

 

 

今回は、錆びないように塗装しているだけなので、艶があろうが無かろうが気になりませんが、本当に艶消しブラックを望むのであれば、呉工業の耐熱ペイントコートは避けた方が良いかもしれません。

 

写真でも分かる通り、艶々です。

 

写真を自分でも確認しつつ、実は艶消しじゃ無かったかも。なんて思い、色を再確認しましたがやっぱり艶消しブラックでした。

 

 

※もしかしたら、焼き付けを完全に行えば艶がちゃんと消えるのかもしれません。

 

まとめ

 

実際に塗装してみた率直な感想は…本当に艶消しか?という点が気になるぐらいです。それ以外は、価格も安いし塗装もしやすい。申し分無い商品でした。

 

今回の目的は、溶接した箇所の錆止めなので、個人的に色味に関しては何も不満は無いのでOKです。

 

ホームセンターでたまたま発見し、ブラックが品切れだったのでアマゾンで探したところ、ホームセンターより安く購入可能でした。耐熱塗料の中では最安値を争うぐらいの価格帯です。

 

 

 

とりあえず耐熱塗料なら何でも良いよ。

 

そんな方は、迷わず呉工業さんの耐熱ペイントコートがお勧めです。

 

色味に拘るのであれば、ヨシムラさんの耐熱塗料とか良さそうですね。(根拠は何も無い。)

 

 

それでは。

 

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

先日、車屋さんのお使いで購入した、焼き付け不要の結晶塗料が余りましたので、自分のバイクのエンジンに塗装してみました。 そこでこの記事では、焼き付け不要で出来る結晶塗装の紹介と塗装方法について簡単に紹介していきます。&n[…]

関連記事

先日、人生初のスプレーガンを使った塗装(自家塗装)を行いました。 そこでこの記事では、DIYでスプレーガンを使用した塗装をやり方法についてお話ししていきます。 今回使用した塗料と塗料の買い方についても少し[…]

関連記事

先日、塗装したモンキーの外装の磨きが完全硬化したと思われるので、ヤスリ掛けとコンパウンドにて磨きの作業を行います。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.send-freedom.[…]

関連記事

現在製作中のモンキー用にマフラーを購入したのですが、車体に取り付けるとすでにマフラーは着地...。 これでは到底走行は出来ません。(走行するかはさておき) そんなこんなで、マフラーを底上げするため、エキパ[…]

関連記事

 僕もYOTUKAの100V溶接機を購入したのですが、なかなか思うように溶接が出来ません...。コツがあれば伝授して頂けないでしょうか? 先日、当サイトの読者様より、こんな質問を頂きました。 […]

最新情報をチェックしよう!