注目キーワード

【N-ONE(JG1)】6.5J +35のホイール装着。ホイールマッチング

先日購入してきたN-ONE(JG1)に足回りの組み込みと同時に6.5Jのホイールを装着しました。

 

そこでこの記事では、N-ONE(JG1)のホイールマッチングについて紹介していきます。

 

6.5Jのホイールを履かせようとしている人の参考になれば幸いです。

 

 

【N-ONE(JG1)】6.5J +35のホイール装着

 

▪️今回履かせたホイールサイズ

  • 15インチ 6.5J +35ミリ
  • 165/50r50(フロント)
  • 165/45R15(リア)

 

関連記事

先日、購入してきた足車のN-ONEにホイールを履かせるべく、15インチの6.5Jホイールを購入してきました。 そこでこの記事では、6.5Jホイールに【165/50】のタイヤを引っ張りましたので、タイヤ装着画像をアップしていきま[…]

関連記事

先日、購入してきた足車のワゴンRにホイールを履かせるべく、15インチの6.5Jホイールを購入してきました。 そこでこの記事では、6.5Jホイールに【165/45】のタイヤを引っ張りましたので、タイヤ装着画像をアップしていき[…]

 

タイヤサイズに関しては、前後でかなりフェンダーアーチの高さが異なるため、前後の車高の釣り合いを考慮してフロントの扁平率をアップさせて履いています。

 

▪️足回り

  • フロント キャンバーボルト 長穴加工
  • リア   加工アクスル 5度固定

 

フロント

 

フロントに関しては、キャンバーを付けない状態では、約1.5ミリ程度(指1本分)ほどフェンダーからはみ出る始末…。

 

スズキやダイハツなど様々な軽自動車に乗ってきましたが、このホイールサイズでここまでフェンダーが飛び出てしまう車は初めてです…。あまり太いホイールやオフセットがキツいホイールはすんなりとは履けない印象があります。

 

その為、仕方がないのでキャンバーボルトを追加し、さらに車高調のブラケット部分を長穴加工しホイールをフェンダーのツラまで調整を行いました。

 

関連記事

先日購入してきたN-ONEに足回りとアルミホイールを組み込んだのですが、フロントのホイールがフェンダーに収まらず...。 そのためフロントのキャンバー調整を行い、ハミ出たホイールを収めることにしました。 […]

 

 

 

▪️キャンバーボルトのみ

 

▪️長穴加工併用

 

現物合わせで車高調とホイールを仮組みしながら、ブラケットの長穴加工を行いましたので、ホイールの出面はピッタリにしてあります。

 

関連記事

ストラット車の場合、あまりキャンバーを付ける方法が無いため、ブラケット加工をやってみようかな!なんて考えている人も多いと思います。 実際に、ブラケットの長穴加工はピロアッパーマウントやキャンバーボルトに比べてキャンバー角を[…]

 

もし、キャンバーを付けずに6.5Jのホイールを履かせたい場合は、6.5Jの+45〜50ぐらいのオフセットを購入することをお勧めします。

 

ちなみに最終的な内側のクリランスはこんな感じです。写真だと分かりにくいですが、10ミリ無いぐらいのクリアランスがあるので、まだまだ内側に追い込むことも可能ですね。

 

おそらく、オフセット50のホイールを履かせても、ホイールと車高調は干渉しないと思われます。

 

 

関連記事

 新しいホイールに履き替えたけど、ホイールと車高調のクリアランスがパツパツ過ぎて当たらないか心配... SNS等を見ていると、こんな呟きを目にする事も少なくありません。 結局のところ、車高調[…]

 

リア

 

リアに関しては、加工アクスルを組み込んであるため、6.5J+35だとかなりホイールが内側に入ります。フェンダーの爪も何も触らずに干渉なく履くことが出来ております。

 

内側のクリランスは写真に収めていませんが、指1本分ぐらいはクリランスが空いている状態です。

 

一気にアクスルまで組み込んでしまっているので、キャンバー無しの状態では確認していませんが、おそらくキャンバーを付けないとオフセットをかなり絞らないと綺麗に履かせることは出来ないかと思われます。

 

キャンバーが5度程度付いていると、6.5J+30〜25程度のオフセットサイズがドンピシャな気がします。

 

※キャンバーの付け方(加工アクスルかキャンバープレートか)やアクスル加工のやり方によっても、履けるオフセットサイズは異なるのであまり鵜呑みにしないことをお勧めします。

 

 

 

まとめ

 

あくまでも個人的な感想ですが、スズキ車やダイハツ車に比べてホイールサイズが甘めになる印象を受けました。もちろん、その気になれば、7Jぐらいのホイールであれば履かせることが出来そうな気がしますが。(見た感じ。)ただ、一筋縄ではいかないような気もします。

 

話が少し逸れてしまいましたが、6.5Jのホイールを履かせる際には、オフセットが【+40〜45】ぐらいのホイールが最もすんなり履かせられると思います。

 

多少はキャンバーの調整も視野に入れておくことをお勧めします。キャンバーはともかく、リアフェンダーの爪切りは必須かと思います。

 

関連記事

先日から足回りを組み込んでいたIS250のフェンダー爪切り加工を行いました。 フェンダーの爪切りってどうやるの?何かポイントはある? この記事ではそんな方に向けて、フェンダーの爪切り加工について解説してい[…]

 

それでは。

 

 

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

先日購入してきたN-ONEに車高調の取り付けを行いました。 そこでこの記事では、N-ONE(JG1)のフロントの車高調取り付けについて紹介していきます。 ▪️リアの車高調取り付[…]

関連記事

先日購入してきたN-ONEに車高調の取り付けを行いました。 そこでこの記事では、N-ONE(JG1)のリアの車高調取り付けについて紹介していきます。 ▪️フロントの車高調取り付[…]

関連記事

先日、購入したN-ONEの足回りを揃えるにあたって、タイミング良くN-ONEの部品が出ておりませんでしたので、N-BOXの車高調とアクスルを購入しました。 そこでこの記事では、【N-ONE(JG1)】N-BOX(JF1)の車高[…]

最新情報をチェックしよう!