注目キーワード

【N-ONEやN-BOX】延長ロアアーム取り付け。どのぐらい延長すれば良い?

  • 2023年5月23日
  • 2024年5月23日
  • N-ONE

少し前に、エヌワンに取り付けるための延長ロアアームの方を自作しました。

 

しかしながら、自分の車に延長ロアアームを組み込む理由が特に見つからないことに気が付いたので、ちょうど近所に延長ロアアームを欲しているN-ONEがいらっしゃりましたので、そちらの車体に組み付けしました。

 

そこでこの記事では、N-ONE(JG1)やN-BOX(JF1)に延長ロアアーム取り付けする際のアレやコレやお話ししていこうかと思います。

 

 

【N-ONEやN-BOX】延長ロアアーム取り付け

 

今回、N-ONE(JG1)に取り付けした延長ロアアームは、純正品のロアアームを10ミリ延長、40ミリ上げに加工したロアアームです。

 

色々な軽自動車に加工ロアアームを組み込んできましたが、行き着く先はこのぐらいの仕様のロアアームかと思われます。そのため、今回この仕様でロアアームを加工しておきました。

 

※今回のロアアームを加工した際の記事ではありませんが、自作したい方向けの参考までに。

 

関連記事

ロアアームの余りが転がっていたので、延長加工をしました。 すでに延長ロアアームが取り付けられているのですが、延長量が多過ぎるため...(とか言いつつ、興味本位というかなんというか。) そこでこ[…]

 

▪️ロアアームのスペック

  • 10ミリ延長
  • 40ミリ上げ

 

▪️延長ロアアームの組み付け方法

関連記事

先日、近所のN-ONEからの頼まれものでロアアームの交換作業を行いました。 そこでこの記事では、N-ONE(JG1)やN-BOX(JF1)のロアアーム交換方法について紹介していきます。 今回、作業した車両はN-O[…]

 

 

今回、延長ロアアームを取り付けた車両は、ブラケットの長穴加工とキャンバーボルトの取り付けによって、約3度〜4度程度キャンバーが付いた状態で、10ミリ延長のロアアームを組み込んでます。

 

関連記事

ストラット車の場合、あまりキャンバーを付ける方法が無いため、ブラケット加工をやってみようかな!なんて考えている人も多いと思います。 実際に、ブラケットの長穴加工はピロアッパーマウントやキャンバーボルトに比べてキャンバー角を[…]

関連記事

先日、たまたま某中古カー用品店さんにJ-LINEさんのキャンバーボルトが新品で安く売られていたので、ネットにて購入。 そこで試しに別メーカーさんのキャンバーボルトからJ-LINEさんの鬼キャンタイプのキャンバーボルトに付け替え[…]

 

 

このぐらい、キャンバー角を付けた状態で10ミリ延長のロアアームを組み付けるぐらいであれば、タイロッドの調整キャパは何の問題もありません。

 

トー角をあらかたタイロッドにて調整後、一度タイロッドエンドを取り外しネジ山の噛み代を確認しましたが、訳7週程度エンド側に入り込んでいる状態。ピッチを確認しておりませんので、正確な数値は不明ですが、P1.5なら10ミリちょっと入っている計算ですね。

 

関連記事

 ロアアームを延長したら、タイロッドエンドをかなり伸ばさないと届かない状態になりました...。タイロッドのネジ山ってどのぐらい噛み代があれば安全ですか? 先日、このような質問を頂きました。 […]

 

ろくにキャンバーを付けない状態で、ロアアームを延長してしまうとドライブシャフトが抜ける心配もありますが、タイロッドエンドが届かなくなる可能性もありますので、注意が必要です。

 

関連記事

通勤車のムーヴラテに、延長タイロッドアダプターの取り付けを行います。 サスペンションアームの取り付けやキャンバー調整に伴い、トー角が取り切れなくなるユーザーもいらっしゃると思います。 […]

 

※ダイハツに比べると、調整キャパは多い印象を受けます。

 

関連記事

先日、知り合いの方に頼まれて車高調取り付けのお手伝いをしていたのですが、ドライブシャフトが脱臼...。 そこでドライブシャフトの脱臼を治す作業を行いましたので、ドライブシャフトが脱臼して困っている方向けに、ドライブシャフトの脱[…]

 

延長量はどのぐらいが良い?

 

結論から先にお伝えすると、延長量は【10ミリ】がお勧めです。やっても15ミリ延長ぐらいがギリギリのラインです。(個人的な意見ですが…。)

 

理由はいくつかありますが、まず10ミリも延長してやれば、ドライブシャフトがドン突くこともありませんし、縮こまったブーツも適度に開放されますので、これで十分。

 

次に、10ミリ以上延長してしまうと、ホイールの下側が出過ぎて不自然になり始める頃合いです。(車の仕様にもよりますけど…。)

 

過去に、安く出ていた20ミリ延長のロアアームを組み付けたことがありますが、見た目のバランスが悪すぎて、結局10ミリ延長のロアアームを作る羽目になった経験があります…。

 

 

ホンダ車のドライブシャフトは、外側への可動キャパがとても狭いので、延長し過ぎるとドライブシャフトが抜ける恐れがありますので、注意した方が良いかと思います。

 

まとめ

 

N-ONEやN-BOXに延長ロアアームを組み付ける際には、10〜15ミリ延長のロアアームを取り付けることをお勧めします。

 

※N-WGN(JH1)もか。

 

20ミリ延長のロアアームが出回っていることがありますが、かなり車高を下げたりキャンバーを付けた状態で取り付けてやらないと、ドライブシャフトが抜ける恐れがあるので、注意した方が良いかと思います。

 

 

それでは。

 

▪️関連記事はこちら

関連記事

ロアアームの余りが転がっていたので、延長加工をしました。 すでに延長ロアアームが取り付けられているのですが、延長量が多過ぎるため...(とか言いつつ、興味本位というかなんというか。) そこでこ[…]

関連記事

車高を下げたり、キャンバーを付けている方なら一度は聞いた事があるのではないでしょうか? 『ドライブシャフトのドン突き』 ドライブシャフトのドン突きって何?!と言う方に向けてドライブシャフトのドン突きとは一[…]

関連記事

いじった事のある方にしか分からないかも知れませんが、ストラット車ってフロントキャンバーが付けにくいんですよね... だからと言ってキャンバーが付かないのか?? 決してそんな事は無いし、実際にキャンバーを付[…]

関連記事

キャンバーを付けたいが為だけに『ロアアーム延長』を視野に入れる方が多く目立ちます... しかし、これは『正解』でもあり、『不正解(やってはいけない)』でもあるんです。 つまり、『足回りの構造』によって、や[…]

関連記事

車の車高を下げている人であれば『ロアアームの上げ加工』なんて言葉を耳にした事がある!という方も多いはず。しかし、このロアアームの上げ加工による本来の狙いとは違う意味合いで捉えているいる人が多いのも事実です。 ではその間違い[…]

最新情報をチェックしよう!